<ルフトハンザドイツ航空利用>南西フランス オクシタニー・アテキーヌ地方10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年4月16日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=7400
 
■2018年4月16日出発
■添乗員/石原 啓江(いしはら ひろえ)
■コース番号:LE137
<ルフトハンザドイツ航空利用>
南西フランス オクシタニー・アテキーヌ地方
10日間
────────────────────
 

添乗員/石原 啓江
添乗員/石原 啓江

この度は阪急交通社、「南西フランス オク
シタニー・アキテーヌ地方」にご参加頂きま
してまことにありがとうございました。

10日間お天気に恵まれ、どこに行っても暑い
くらいの陽気でしたね。

観光地はどこも青空できっとステキなお写真
がたくさん撮れていると思います。

海外旅行のエキスパート達の集まりで、毎回
のお食事では笑い話しが絶えず、とても雰囲
気の良いグループだなと思っていました。

私に関しても至らない点が多々あったかと思
いますが、お付き合い頂きありがとうござい
ました。

皆さまに色々アドバイスをしていただき、と
ても勉強になりました。

これからも安全で楽しい旅行を続けてくださ
いね。

そしてまたどこかの国でお会いすることがあ
りましたら、その時はどうぞ宜しくお願い致
します!

────────────────────
 

1日目:4月16日/晴れ/18℃

初めまして、添乗員の石原啓江です。

この度皆さんとご縁がありまして南西フラン
スのツアーご一緒させて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。

羽田空港のカウンターで皆様をお待ちしてい
る間、他のグループのお客様が私たちのツ
アータイトルを見て、『オクシタニー、アキ
テーヌ地方
』って、どこ?何を見学するの?
と何度も聞かれました。

このタイトルではピンと来ないかもしれませ
んね。

そんなツアーに北は北海道、南は九州まで、
総勢9名様もご参加頂きました。

まことにありがとうございます。

春の南西フランスを楽しく旅したいと思いま
す!

まず、ルフトハンザドイツ航空でフランクフ
ルトへ。

広い空港でしたが乗り継ぎもスムーズに終わ
り少しフリータイム。

その後トゥールーズまでのフライトが遅れホ
テル到着も予定より大幅に遅れてしまいまし
た。

お泊まりはトゥールーズの中心地カピトル広
にあるクラウンプラザホテル。

長い空の旅お疲れ様でした。

出発の羽田空港搭乗口#117
出発の羽田空港搭乗口#117

私たちの旅の足跡
私たちの旅の足跡

────────────────────
 

2日目:4月17日/晴れ/18〜25℃

今朝は雲ひとつないお天気!

とても気持ちの良い朝です。

ホテルの立地が良かったので歩いて観光
スタートです。

立派な建物の市庁舎の中を見学してこの地域
の歴史を知りました。

その後ロマネスク建築のサン・セルナン・バ
ジリカ聖堂
へ。

美しい8角形の塔がシンボルです。

そしてジャコバン修道院では、横長の珍しい
教会とヤシの木と言う天井の梁、回廊を見学
しました。

この旅行のポイントのランチクルーズでは、
世界遺産のミディ運河をクルーズ。

3時間ゆったりと景色を見ながらお食事。

ハナズオウやキヌクサリと言った花が満開で
クルーズを演出してくれました。

17世紀に人力だけで240キロの運河工事は大
変なプロジェクトだったと思いますが、この
運河のお陰で地中海と大西洋がめでたく繋が
りました。

クルーズの後はガロンヌ川沿いをドライブし
ながらボルドーへ。

ガロンヌ川はフランス四大河川の一つ。

夕方ホテルに到着しました。

サン・セルナン・バジリカ聖堂
サン・セルナン・バジリカ聖堂

ミディ運河ランチクルーズ
ミディ運河ランチクルーズ

────────────────────
 

3日目:4月18日/晴れ/20〜28℃

フランス二大ワイン産地と言えば東のブル
ゴーニュ
西のボルドーです。

ワイン好きでなくともボルドー=ワインと
言った印象はお持ちかと思いますが、実は
ワインだけでなく歴史もとても興味深いと
ころなのです。

サンテミリオン村ではその歴史に触れた観光
をしました。

まだこの辺りに建物がなかった9世紀の頃、
サンテミリオンの村の名前にもなった聖エミ
リオンは、岩山を穿ちモノリス教会を建て隠
遁生活を始めました。

サンテミリオンの始まりです。

現在ボルドーには6700件のワイナリーがあり
ますが、そのトップ5の「シャトーラフィット
ロートシルト
」を訪問するのもこのツアーの
ポイントでした。

シャトーでは、とてもわかりやすく説明して
いただき、最後にお待ちかねのテイスティン
グ。

2007年ヴィンテージでしたが、まだまだ若々
しい印象でした。

まだまだ熟成が期待できるポテンシャルで、
さすが五大シャトー!

一本ウン十万円です!


サンテミリオン村
サンテミリオン村

シャトーラフィットロートシルト
シャトーラフィットロートシルト

────────────────────
 

4日目:4月19日/晴れ/18〜28℃

ボルドーとは古い言葉で「水のほとり」と言
う意味。

ガロンヌ川、ドルドーニュ川、ジロンヌ川の
三本の川が流れています。

その川を運搬に利用して昔からワイン産業が
栄えました。

ワインと貿易の博物館ではテイスティング付
きの見学。

ガイドのトキさんとはここでお別れ。

私達は二万年前のクロマニョン人が描いた壁
画のあるラスコーへ。

ウサギを追いかけた犬が穴に落ち、犬を三人
の男の子が救出する際に見つけた洞窟に二万
年前の壁画がありました。

見学した本物と寸分変わらぬレプリカはお見
事!!


オーディオガイドでは面白い話がたくさん聞
けました。

そして、お泊まりは中世の雰囲気が色濃く残
サルラ村

お食事の前に全員で散策しました。

映画の撮影にもよく使われるこの村には今に
も中世の騎士達が出てきそうな小道がたくさ
んありました。

名産のフォアグラやトリュフと言う高級食材
が並ぶお店も多く、お買い物された方もい
らっしゃいました!


ラスコー壁画
ラスコー壁画

サルラ村
サルラ村

────────────────────
 

5日目:4月20日/晴れ/18〜26℃

今朝も快晴!
朝一番でロックガジャクに向かいます。

岩山にへばりつくように村が建てられた
ロックガジャクの様子をドルドーニュ川から
眺めます。

ドルドーニュ川はフランス1透明度の高い川
だそうでして、うぐい、川カマス、マス、
ヤツメウナギや、毎年2000匹以上の鮭もの
ぼってくるそうです。

かつてはぶどう栽培と醸造に必要な木材をこ
の船でボルドーまで運んでいたんだとか。

素晴らしいお天気に恵まれ気持ちの良い1時
間のクルーズでした。

お昼はくるみの木の畑を抜け農家レストラン
へ。

ボリュームのあるランチでしたが、どれも美
味しくいただきました。

午後はキリスト教の巡礼地ロカマドゥールへ。

聖人アマドールの奇跡により、この岩山にへ
ばりつくように聖域と呼ばれる教会、礼拝堂
の集まるエリアがつくられました。

見学の後は赤ワインで有名なカオールへ。

今日も一日暑かったー!

ロックガジャクの村を船から
ロックガジャクの村を船から

ロカマドゥール全景
ロカマドゥール全景

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=7400

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE137&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30