アルザス・ロレーヌのかわいすぎる村々とブルゴーニュ・シャンパーニュ8日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年9月19日出発

アルザス・ロレーヌのかわいすぎる村々と
ブルゴーニュ・シャンパーニュ8日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=5249
 
■2017年9月19日出発
■添乗員/金光 早苗(かねみつ さなえ)
■コース番号:LE136
アルザス・ロレーヌのかわいすぎる村々と
ブルゴーニュ・シャンパーニュ8日間
────────────────────
 

5日目:9月23日/晴れ/26℃

★ディジョン→ナンシー→コルマール
(ベストウエスタングランドホテルブリストル泊)

その昔ブルゴーニュ公国の首都として華やか
な芸術文化を繰り広げたディジョン

私達が泊ったグランドホテルラクロッシュも
歴史的建造物のひとつ。

ホテル前の可愛らしい白クマの彫刻がある
ルシー公園
から観光スタート。

アールヌーボー建築の郵便局や市場・13世紀
に建設されたディジョンで最も古い教会
では、
黒いマリア像をご覧頂きました。

この教会の側面に掘られた幸福のフクロウに
秘められた真実!


言われてみればフクロウではなくミミズク。

旧ブルゴーニュ公宮殿を訪れホテルへ。

ヨーロッパ各地で流行したアールヌーボー発
祥の地であるナンシーは、フランスで有名な
洋菓子マカロンの発祥の地でもあります。

昼食に伝統料理キッシュロレーヌを頂き、
ンシー
の市内観光へ。

豪華絢爛な雰囲気が漂う国内最古の国王広場
スタニスラス広場を訪れた後は、ナンシー派
美術館
へ。

エミール・ガレのパトロンであったウジュー
ヌ・コルバンの私邸を改装した美術館で、魅
力的なアールヌーボー作品が沢山展示されて
いました。

旧ブルゴーニュ公宮殿
旧ブルゴーニュ公宮殿

ナンシー派美術館
ナンシー派美術館

────────────────────
 

6日目:9月24日/晴れ/27℃

★コルマール→リクヴィル→リボーヴィレ
→ストラスブール(メゾンルージュ泊)

ドイツとスイスの国境にほど近く、アルザス
・ワイン街道のほぼ中間に位置するコルマー


第2次世界大戦中の激戦地のひとつであった
アルザス地方にありながら戦禍を逃れ、街中
には木組みの家並みなど中世からルネッサン
スにかけての面影が色濃く残っています。

プティット・ベニスには色鮮やかな花々とパ
ステル調の家並み。

家に付けられたひし形のマークには、子宝に
恵まれるようにとの意味が込められていると
か。

自由の女神の作者として知られるバルトル
ディの館
(現美術館)や、イーゼンハイムの
祭壇画で有名なウンターリンデン美術館へ。

その後、フランスの最も美しい村にも選ばれ
リクヴィルへ。

アルザスで最初に要塞化した街で、公爵の城
下町として栄えた街並みが今も残ります。

リボーヴィレの街からは、オークニクスウー
ル城が見えました。

お昼にアルザス風ピザ タルトフランペと4種
のお肉のシュークルートを頂きました。

あまりの量にお腹がパンパンで、ストラス
ブールの自由夕食は、プチットフランスに
あるLeBaeckeoffeへ。

アルザス地方の料理はとにかく量が多い!

お店の名前にもなっているアルザスの肉
じゃが「ベッコフ」も2人で1つ頼んだのに、
それでも多い!


それもよい思い出です。

リクヴィルの街並み
リクヴィルの街並み

リクヴィルのお菓子屋さん
リクヴィルのお菓子屋さん

────────────────────
 

7日目:9月25日/晴れ/28℃

★ストラスブール→パリ→
シャルルドゴール空港(機中泊)

アルザス地方の中心都市ストラスブール

アルザス地方は豊富な石炭を巡り、フランス
とドイツ間の争いが絶えず、統治する国もド
イツになったりフランスになったり。

ストラスブール旧市街の独特な景観は、そう
いった歴史的背景が関係しています。

かつて世界一の高さを誇った赤茶色の大聖堂
見学後、クルーズで15世紀にイル川沿いに建
てられた木組みの家々を戦後再建した
プティット・フランスなどをご覧頂き、昼食
へ。

クルーズ船はガラス張りでどの席にかけても
景色が見やすくてよいのですが、雨が降ると
水滴で景色が見えなくなってしまいます。

少し曇り空だったので心配していましたが、
雨が降らずホッとしました。昼食にはアルザ
ス風ハンバーグフリシュキエヘルをお召し上
がり頂き、最高時速320kmを誇るフランスの
高速列車TGVでパリへ。

パリではオペラ座周辺でフリータイムを楽し
まれた方と、車窓でパリの街並みをお楽しみ
頂いた方と別れました。

パリ・シャルルドゴール空港に向かう途中
バスが故障!

皆様の心の応援に助けられのろのろ運転で
何とか空港へ。

ストラスブール大聖堂
ストラスブール大聖堂

プティットフランス
プティットフランス

────────────────────
 

8日目:9月26日/晴れ/27℃

★成田空港出発日には成田空港に向かう道が
事故渋滞でヒヤリ。

帰国日前日は、シャルルドゴール空港に向か
う途中バスが故障でこのまま動かなくなるの
では・・・とヒヤリヒヤリ。

それでも大きなトラブルにはならず無事旅を
終えることができたのも、皆様が持つ運のお
陰だと思います。

ディジョンの幸運のフクロウ(ミミズクに見
えようとも、フクロウなのです)にお願いし
た事が叶う日は果たしてくるのか?
叶うならできるだけ早い方がいいな・・・
と思っております。

時々クリスタルハートのHPやパンフレットを
覗いて、私の生存確認をして頂けたらとても
嬉しいです。

8日間どうもありがとうございました。

またいつかご一緒できる日を楽しみにしてい
ます。

2024年開催されるオリンピックのマークとエッフェル塔
2024年開催されるオリンピックのマークとエッフェル塔

ワイナリーの猫ちゃん。おやじ顔でも可愛いのです!
ワイナリーの猫ちゃん。おやじ顔でも可愛いのです!

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=5249

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE136/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30