ケルトの自然と歴史に触れるアイルランドとスカイ島に泊まるスコットランド2ヶ国周遊10日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年8月15日出発

ケルトの自然と歴史に触れるアイルランドと
スカイ島に泊まるスコットランド2ヶ国周遊10日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4059
 
■2017年8月15日出発
■添乗員/宮武 由佳子
■コース番号:LE132
ケルトの自然と歴史に触れるアイルランドと
スカイ島に泊まるスコットランド2ヶ国周遊10日間
────────────────────
 

6日目:8月20日

インバネスのホテルを8:00に出発。

途中トイレ休憩をとって、スカイ島の最大の
ポートリーをご案内。

到着後はガイドのミッシェルさんと一緒に、
ポートリーの見学へ。

小さな教会やメインストリートを歩いて、
スコットランドの手作りのお菓子を紹介し
てくれたり、漁師の波止場に連れてっても
らったり、昔の建物の中を見学に行くと
手作りクラフトのお店があったりして観光も
ショッピングも楽しみながら昔のハイクロス
のあるお墓も通りながら、昼食のレストラン
アイスレス イン パブレストランへご案内。

ここでは、ムール貝とタラのムニエルと温か
いスティッキープリンというスコットランド
の名物デザートを召し上がって頂き、そのあ
とバスでフェリー乗り場のあるアーマデール
へ。

フェリー乗り場でも少し時間があったので、
みなさんスコットランドの有名な帽子や手袋
やブローチなど小さな可愛いお店で、わいわ
いいいながら 購入し、とても楽しんでいま
した。

フェリーは約45分ぐらい乗って頂き、漁港と
して知られるマレイグに17:45到着。

マレイグ駅到着時も時間があったので、近く
のスーパーマーケットに行ったりしながら
フォード・ウィリアムへ行く列車を待ち、
18:15マレイグ駅を出発。

途中 Morar駅、Arisaig駅、Glenfinnan
駅に止まったあと、ちょうど列車のカーブの
場所があってカーブ地点で一瞬列車を停止
してくれて、写真撮影タイム。


そのあとBanavi駅に止まって発車した瞬間
今までのスピードの倍以上速くなり景色も
見えないぐらいのスピードで写真が撮れない…
とみなさん大爆笑…。


おやつタイムもしながら、あっという間に、
フォートウィリアム駅に19:40到着。

歩くこと2分ぐらいの場所にホテルがあり、
無事アレキサンドリアのホテルに到着。

ご夕食はホテルでコースメニューでしたが、
ラム肉か酢豚の2つに分かれてみなさん召し
上がられ、気前のいいウェイトレスさんに、
これも食べなさいあれも食べなさいとやたら
いっぱいサイドメニューも持ってこられるわ、
デザートも余分にサービスしてくれるわで、
結構長い時間和気あいあいと話が尽きずに
話していると、コーヒー紅茶は隣のラウンジ
でと言われたので、飲んでいたら、シェフ
まで話に来て、色々会話に入ってきたりと、
時間が足りない毎日で、今日も遅くまで
みなさんと盛り上がった一日でした。


スカイ島・ポートリーにて
スカイ島・ポートリーにて

マイレグからフォートウィリアムへ向かう列車内にて
マイレグからフォートウィリアムへ向かう列車内にて

────────────────────
 

7日目:8月21日

本日はフォートウィリアムを8:15出発。

フォートウィリアムインバネスに続いて
2番目に大きな街でもあり、また「ハリー・
ポッター」「ロブ・ロイ/ロマンに生きた男」
や「ブレイクハート」、「ハイランダー悪魔
の戦士」の映画のロケ地でも有名になった
場所で、またマウンテンバイクのワールド
カップの会場のひとつでもある街。

郊外には大規模なアルミの工場やロッホ
アバー水力発電所なんかもあって、結構
有名な場所は満載。

しかしゆっくり散策もできませんでしたが、
色々話してるうちに、グレンコー渓谷に到着。

グレンコーは、スコットランドの中でも最も
美しいと言われる渓谷のひとつを見学。

少し写真撮影に下車して、渓谷を堪能して頂
き、そのあとローモンド湖へ。イギリスの最
大の淡水湖でも知られているローモンド湖
ご案内。

この湖は横に32kmほど長く伸びてる淡水湖
でカヌーの練習もやっていたり、遊覧船も
1時間おきに出ていますが、湖の目の前に
水族館もあったり、ショッピングもできたり
と、時間があればゆっくりしたいところです
が、1時間ぐらいの散策のため、ブラブラ
フリータイムを過ごして頂き、ローモンド
パークインというレストランへご案内。

ご昼食後は、デュムゴインにて、スコッチ
ウイスキーの蒸留所
を見学。

最初にスコッチウイスキーの試飲からいき
なり始まり、25℃もあるスコッチウイスキー
12年ものをたっぷり出され、誰も勢いよく
飲めず…

あとになっても、あれ勿体なかった…
とみんなで後悔ともって帰りたかった妄想が
ずっと続き夕食終わるまで、スコッチウイ
スキーの話題で盛り上がることに…(笑)


デュムゴインスコッチウイスキー蒸留所
は、試飲のあと工場見学で、企業秘密のため、
ビデオ、カメラの撮影が禁止どころがスイッチ
切って電源オフにしないといけなく、厳しい
チェックのもと、日本語の説明ビデオを観て
から工場見学に。

工場見学では、2回にわたる発酵の見学と
アルコールの調節現場を見学。

あと貯蔵庫とスコッチウイスキーの年数での
色の違いなども説明があったりと色々教えて
くれました。

そのあとは、エジンバラのマリオットエジン
バラホテルへご案内。

ご夕食時はコーヒーと紅茶もサービスしてく
れ、本日も笑いの耐えない楽しい一日でした。

グレンコー渓谷
グレンコー渓谷

デュムゴインのスコッチウィスキー蒸留所
デュムゴインのスコッチウィスキー蒸留所

────────────────────
 

8日目:8月22日

マリオットエジンバラホテルを9時に出発。

途中エジンバラのガイドさんのさち子さんと
合流し、セントアンドリュースクエアを通り
ながら、カールトンヒルをみながら、ネルソ
ン記念碑
の説明を聞きながら、モダンな国会
議事堂の近くからバスを降りて、ホリルード
ハウス宮殿
の下車観光へご案内。

中へは、午後から見学に行かれた方もいて、
中も凄く良かったと午後から行った方は楽し
まれていました。

ホリルード宮殿は現在もイギリスの王室とし
て利用されているお城で、歴代のスコット
ランドの王の肖像画が圧倒的に多いお城。

そこを下車観光したあと、エジンバラ城
行く手前にあるロイヤルマイルを通って、
エジンバラ城へ。

エジンバラ城の入り口は、もうミリタリー
タトゥー
の準備にセッティングされていて、
今回のお客様もテンションが上がり、嬉し
そうでした。

お城の中の説明が出来ないため、お城の外
で説明してくれ、そのあと王宮グレート
ホール
アン女王の館牢獄戦没者記念堂
など各自で見学。

約1時間半ほど時間をとって頂き、午後から
はフリータイムだったので、昼食はロイヤル
マイルの通りにあるスコティッシュパブにて
みなさん全員とフィッシュ&チップスを注文
し、シェアしながら、楽しくフリータイムに
行く場所を勉強…

約2時間程のフリータイムのあと、いったん
ホテルに戻り、ホテルでご夕食。ご夕食後は、
いよいよ待ちに待ったミリタリータトゥー
鑑賞へ。

ホテルを19:45に出発し、20:10にエジンバ
ラ城近くに到着して、ロイヤルマイルから、
ミリタリータトゥーへ行くお客様たちで、
もう大混雑…

今回は5名で、しかもプレミアムの座席正面
ど真ん中
だったので、始まった出だしから、
雨の中でも興奮が冷めず、テンションがずっと
上がったまま、体は動くは、手拍子はするわ
で、興奮と笑顔と感動の連続で最高でした。

今年は日本の自衛隊も参加でしたが、いまい
ち盛り上がらず、みんなで、日本の自衛隊の
パレードに討論が始まり、もっと頑張って
欲しいと思う今日この頃。

しかし結構日本の参加もミリタリータトゥー
で大役を授かって、最後のフィナーレで日本
人のオペラ歌手の方が一人で歌わせてもらっ
たりと特別扱いをしてもらえてたことが、
うれしかったですが、他のパレードがもっと
予想以上に素晴らしくあっという間の2時間
で、ホテルに到着したのは、23:40頃に
なってました。

今日は最高の思い出となったと思います。

ホーリルード宮殿
ホーリルード宮殿

ミリタリータトゥにて 日本代表の演奏風景
ミリタリータトゥにて 日本代表の演奏風景

────────────────────
 

9日目:8月23日

本日はスコットランド最後の日。

ホテルにアシスタントのさとみさんが迎えに
来てくれて一緒に空港までご案内。

今日のドライバーさんはダグラスさんで、
優しい手際のいいドライバーさんでした。

空港にはホテルから10分で到着し、今日も雨
の中、スーツケースを各自でチェックインカ
ウンターまでもって行きチェックイン開始。

時間には余裕をもって行ったので問題はな
かったですが、ミリタリータトゥーの時期
もあって、セキュリティーがかなりの混雑
で手荷物検査だけで1時間ほどかかり、手
荷物もチェックが厳しくほとんどの人たち
がひっかかり中身をチェックされていたり
と、かなりチェックが厳しかったです。

エジンバラからはゲート10番より
10:45搭乗開始。

BA1443便にて11:25ロンドンへ向けて出発。

約1時間半の飛行のあと、ロンドンに12:50
到着。

帰りのロンドンでは出国もなく、手荷物検査
のみでらくらく乗り継ぎ。

ターミナル5に移動し、そのあと2時間ほど
フリータイムをとって、再度一緒に全員集合
して次の搭乗口のB33ゲートへ移動。

途中シャトルに乗って、移動し、搭乗口へ。

15:10より搭乗開始で、帰りはBA0005便
にて15:45出発。

まだ昨日のミリタリータトゥーの興奮が
覚めないまま感動とともに日本へ。

エジンバラ空港
エジンバラ空港

8日目 フリーランチ時、皆様とフィッシュ&チップス!
8日目 フリーランチ時、皆様とフィッシュ&チップス!

────────────────────
 

10日目:8月24日

成田空港第2ターミナルに11:25到着。

各自入国を済ませて頂き、ターンテーブルで
集合。

スムーズに最後まで荷物も無事出て来てあと
は、外でQLライナーさんに荷物を預けたあ
と、各自解散。

今回は5名だったので、スムーズだったのと、
通常ではありえない四六時中添乗員とずっと
一緒に行動して下さり、一緒に仲良く過ごし
た10日間だったように思います。

たった5名しかいなく、バスの席も物凄く空
いてるのに、前方密着型で、半分より後ろが
ずっとガラガラで、勿体ない贅沢なバスの使
い方で、観光中はあんまり雨も降らず移動中
にどしゃ降りの雨で、不思議な天気で、観光
もゆっくりゆったりで、理想的なコース
だったように思います。

5名中たった1名の男性でしたが、みんなから
も大事にされ、ハーレム状態で、ラッキーな
旅だったのではないでしょうか(笑)。

とにかく、いつも楽しく、余裕な優雅な旅で、
全ての日が恵まれた旅だったように思います。

急ぐこともなく、時間に追われることもなく、
最後の最後は最高の席でミリタリータトゥー
は鑑賞もでき、私も珍しく、ゆっくりミリタ
リータトゥーを一緒にみなさんと鑑賞でき、
一緒に笑い一緒に盛り上がった楽しい思い出
は忘れられない旅となりました。


これもひとえに皆さまが添乗員についてきて
くれ、事故も怪我もスリに会うこともなく、
ご理解があってのことだと思います。

またいつか、是非お会いできることを楽しみ
にしていますので、これからもクリスタル
ハートを宜しくお願い致します。

この旅日記もずっとツアー中、必死で添乗員
が書いてたことを思い出して頂きながら、一
緒に過ごした楽しい日々を思い出して写真の
整理にお役に立てると嬉しいです。

10日間というあっという間のアイルランド
スコットランドでしたが、一緒に過ごした
日々は本当に楽しかったです。

色々と本当にありがとうございました。

また是非いらして下さい。
お待ちしております。

ミリタリータトゥにて①
ミリタリータトゥにて①

ミリタリータトゥにて②
ミリタリータトゥにて②

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4059

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE132/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30