<スカンジナビア航空利用>氷河の洞窟アイスケーブと氷河湖オーロラ観測 アイスランド8日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年2月27日出発

<スカンジナビア航空利用>
氷河の洞窟アイスケーブと氷河湖
オーロラ観測 アイスランド8日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=6833
 
■2018年2月27日出発
■添乗員/久連松 圭子(くれまつ けいこ)
■コース番号:LE111
<スカンジナビア航空利用>
氷河の洞窟アイスケーブと氷河湖
オーロラ観測 アイスランド8日間
────────────────────
 

5日目:3月3日/晴れ/3~ー2℃

西に向かって大きく移動する今日は、昨日は
閉まっていたアイスケーブに挑戦です。

朝、ホテルを出発しようとすると、途中の道
路に風速30mの予報が出ていました。

観光バスではとてもいけないため急遽アイス
ケーブ
のスーパージープに迎えに来てもらう
ことになりました。

スーパージープは風速45mまで耐えられます。

予定より遅れること40分、スーパージープが
来てくれたので分乗してホテルを出発します。

途中で1号線を離れ舗装されてない氷河の上
の砂利道を進みます。

アイスケーブの手前までは辿り着けましたが、
洞窟内を川がゴウゴウと流れ、とても中には
入れません。

とても残念です。皆様に見せて差し上げた
かった。

火山の国、アイスランドでは氷河の上にかつ
て噴火があった際の火山灰が降り積もってい
ます。

しばし黒い氷河の上で遊び、ランチを頂いた
後は西に向けて長駆の移動をしました。

セリリャンフォスの滝スコーガスフォスの
には虹がかかっていました。

とても美しい姿でした。

制限時間20分で、スーパーにも立ち寄りまし
た。

皆さま、
「干し鱈、干し鱈、、、
バター、バター、、、」
と欲しいものに一目散です。

少し、遅くなってホテルに到着です。

到着して、そのまま夕食を頂いていると、音
楽演奏も始まり皆様何だか眠たそうです。

無理もありません。
毎日、目一杯遊んでいるのですもの、、、

夕食が終わるタイミングで外を見上げると、
オーロラが、、、出たーーーーー!


眠たかった目もパッチリと冴え、皆様お部屋
に入らず、手荷物も持ったまま空を見上げま
す。

色は薄いですが、空いっぱいにオーロラが広
がっています。

ひとしきりオーロラを見た後、1人、また1人
とお部屋に帰って行かれます。

その後は露天の浴槽に浸かってオーロラを見
上げたり、外で0時過ぎまでおしゃべりしな
がらオーロラを見たりして、感動的な夜は更
けて行きました。

セリャランスフォスの滝。
セリャランスフォスの滝。 虹が出ていました。

黒砂海岸の柱状節理。
黒砂海岸の柱状節理。
ずいぶん高い所まで登ってる方もいます。
1センチ飛び上がり隊は30cm位の所に登って
写真を撮りました。

────────────────────
 

6日目:3月4日/晴れ/ ー4~ー6℃

「おはようございま~~す」
「・・・・・」

あれ?
私のお客様じゃない!
別の日本人のグループの方々だ!

私のお客様はどこ?

朝食開始は7時。
出発は9時50分ですから、急がないですが、
日本の方は大抵朝食はレストランが開くと
同時に何人かはいらっしゃいます。

でも、今日は誰もいらっしゃらないので
ビックリして、一瞬私が置いて行かれたかと
思いました。

程なくして、ポツリポツリといらっしゃいま
したがなんと8時近くになってからでした。

皆様、アイスランドの時間にすっかり慣れて
少しのんびりになったのでしょう、ちょっぴ
り嬉しくなりました。

今日はレイキャヴィークの2時間のフリータ
イムの後ブルーラグーンヘと行く日です。

レイキャビックで過ごす間に各自、フリーで
ランチを頂きます。

今日は待ち合わせをしてクリントン大統領も
気に入ったという、名物のホットドックを食
べました。

マスタードベースのソースと揚げ玉ねぎが絶
妙なハーモニーです。

少し小ぶりなので足りない方も
いらっしゃったかもしれません。

屋台ですので、マイナスの気温の中外で食べ
ましたが、皆様おいしいとおっしゃってくだ
さってご紹介差し上げて良かったと思いまし
た。

14時の予約でブルーラグーンに行きます。

今日はブルーラグーンも快晴でとても景色の
良い中で入浴を楽しんでいただけました。

カメラをお預かりした私が待機している場所
にまずは皆様寄ってこられます。

まずは1枚記念撮影、パチリ。

そして今度は真っ白い美用成分シリカを顔や
首にたっぷり塗って、もう一度お越し頂きパ
チリ。

肩までたっぷりとお湯に浸かって頂き、首か
ら上だけお湯の上に出して頂いた白いお顔の
皆様のお姿は、ちょっとしたホラーです(笑)

お昼には、名物のホットドッグを頂きました。
お昼には、名物のホットドッグを頂きました。
マイナス4度の寒い中ですが行列が出来ていました。
1つじゃ足りなかったかもしれませんね。

ブルースカイの下、ブルーラグーンに入りました。
ブルースカイの下、ブルーラグーンに入りました。
外から見ているだけでとで気持ち良さそうです。
皆様、温まりましたか?

────────────────────
 

7日目:3月5日/晴れ/ー4℃

この度のご旅行の最終ホテル、ノーザンライ
トイン、なんといい名前でしょうか!

ホテルの名前が「オーロラ」です。


昨晩は夕食が終わって程なくして、遠藤さん
が、薄いオーロラが出てるからお客様に声を
かけましょうと教えてくれて、皆様外に出て
こられました。

薄いオーロラが確認できましたが、合わせて
星もとても綺麗です。

オーロラが消えたかと思うと、又出てきてお
部屋にせっかく戻った方々もすぐに呼び戻さ
れてしまいます。

石川さんはプロですし、遠藤さんもカメラに
詳しいので、皆様のカメラからオーロラが撮
れるように色々教えて下さいます。

この度の我がグループはかなりの確率で
オーロラの写真が撮れているようです。

もちろん、心の目に焼き付ける方も
いらっしゃいました。
パチリ。

結構動きのあるオーロラも出現して、
「あ~!緑色に見える! あ~流れ星だ!」
と中々に大忙しです。


昨晩は日付けが変わる頃になって、オーロラ
が薄くなって、ほぼ消えてしまいました。

皆様お部屋でお休み頂いたと思ったらすぐに
モーニングコールです。

朝早いのにケフラヴィークの空港はたくさん
の人がいて、お店もフルオープンです。

最後に空港でお土産の調整をして
コペンハーゲンに向かいます。

ケフラヴィーク空港のお土産屋さん
ケフラヴィーク空港のお土産屋さんは朝早く
から営業開始!
干し鱈から羊毛フェルトを使った小物まで、、
とても可愛いですが、値段が可愛くありません。

6日目のセリリャンフォスの滝を出たところで沈んで行く夕日
6日目のセリリャンフォスの滝を出たところで
沈んで行く夕日がバスの車窓から見えました。

────────────────────
 

8日目:3月6日/晴れ/8℃

コペンハーゲンで、時間の許す限り
フリータイムです。

ちょうどお昼時でしたから、お近くに
いらっしゃった方と軽く食事をしました。

みんなでピザをシェアしてジャガイモでも鱈
でもラム肉でもないものを美味しくいただき
ました。

コペンハーゲンからの飛行機は少し空いてる
様でゆっくり座れるかもと糠喜びしていたら、
オスロからの飛行機の到着待ちだっただけで
出発時間過ぎてたくさんの人が乗ってきて、
やはりほぼ満席で出発です。

それでも疲れていたのでぐっすり眠れた方も
多かったようです。

ターンテーブルでそれぞれ挨拶を交わし
お一人またお一人と税関を抜けて外に出て
行かれます。

最後に宅配のQLライナーに確認したら、全員
の方がスーツケースを預けていらっしゃいま
した。

皆様、美味しい日本食をお召し上がり頂き、
少し落ち着いたら、きっと旅行の虫が騒ぎ出
すのではないでしょうか?

又のクリスタルハートへのご参加心よりお待
ちしております。

この度は様々な場面でご協力頂きありがとう
ございました。

まだまだ寒い日が続きます。
お風邪など引かずにお過ごしくださいませ。

アイスランド馬のアルナソン
アイスランド馬のアルナソンと申します。
毛深いでしょう?

アイスランドで年間通して外で過ごすうちに
進化したのですよ。

皆さんもここに住むと体毛がフサフサになり
ますよ。

この度は遥か彼方の日本からお越し頂き
ありがとうございました。

今回の快晴は私が皆様のために夜な夜な、
てるてる坊主を作り実現したのですよ。

同じ海に囲まれた国として、海産物は豊富に
獲れるのですが、シシャモも鯖も食べたこと
ないのですよ。

食べてみたいのですが、日本に行けば食べれ
ますか?
どうやって行くかな~~?

やっぱりバイキング船をこしらえて伺います。
着くのは今年の夏くらいでしょう。

あ、、、体毛の厚い私は日本の夏に耐えられ
るでしょうか?

え!?
カキ氷もあるし、散髪屋さんで五分刈りにし
てもらえる?
では大丈夫ですね(笑笑)

今回ご参加の皆様とさゆさん、遠藤さんも加わって、、スーパーのギャウを跨ぎます。
今回ご参加の皆様とさゆさん、遠藤さんも
加わって、、 スーパーのギャウを跨ぎます。

1センチジャンプ隊の皆様、ご参加
ありがとうございました。

又、一緒にジャンプしに行きましょう!!

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=6833

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE111&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30