2017年3月14日出発|氷河の洞窟アイスケーブと逆さオーロラ観測 アイスランド8日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=1713
 
■2017年3月14日出発
■添乗員/木藤 久美子
■コース番号:LE111
氷河の洞窟アイスケーブと
逆さオーロラ観測 アイスランド8日間
────────────────────
 

日本の1/425にあたる
わずか33万人が暮らす
アイスランドは、
厳しい自然環境では
ありながら平和な国


お馬ちゃんたちが我慢強く
寒さに耐えて整列していたり、
時には横になって寝ていました。

敵がいなくて
安全なんだそうです。
警察だって銃を持っていません。
ゴキブリ、蟻、蚊もいないなんて
虫嫌いにもなんて
平和な国でしょう。

青空、雪景色の白銀の世界、
迫力ある滝、溢れそうな
氷山で埋め尽くされた氷河湖、
美しすぎるスーパーブルー
アイスケーブをはじめ、
飽きさせることのない
大自然の雄大な景色と
変化の激しい天候、
耕作可能面積わずか1%なのに
美味しいアイスランド料理、
アートの美的センス、
たっぷり癒しの時間を
過ごさせてくれる旅でした。

到着前の機内では、
早速オーロラが迎えてくれ、
おっ、もしかして
毎晩オーロラショーかな

と期待が高ぶって
しまいましたが、
その後はオーロラレベルが低く、
後半の4日間は
レベルゼロの予報に思わず
白目でひっくり返りそうに
なりましたが、
それでも動きがあって
レベルもあがることがある、
その瞬間を逃さない
しつこいハンター精神で、
何とか薄いながらも
オーロラを見つけること2回

期待ほどの動きや形、
色の強さはありませんでしたが、
オーロラ以外の魅力が
たくさんあるアイスランドで
日中も夜もたっぷり遊んできました。
────────────────────
 

1日目:3月14日/ 曇/1℃

北は北海道、南は愛媛県から
10名様が羽田空港に集合。

荷物をケフラヴィーク空港まで預け、
搭乗までは、麺類、カレー、サラダ、
つまみにデザートと
豊富に用意された
全日空ビジネスクラスラウンジ
おくつろぎいただきました。

最新映画などの
エンターテインメントと
安心快適なサービスのフライトは、
ロンドンまで約11時間45分。

改装したロンドンヒースロー空港
新ターミナル2では、
5時間の乗り継ぎ時間でしたが、
東京から同日中に乗り継いで
アイスランドへ行ける
航空ルートは2つしかない
ため、
ここは耐えどころ。

アイスランド航空での
3時間のフライトでは、
ロンドンの夜景が素晴らしく、
到着1時間前からは
雲海の上でオーロラが
どんどん形を変えていく
のが見え、
まるで歓迎の幕開けのようでした。

温かい機内で快適に座って
夜景とオーロラショーを
鑑賞できるなんて、
贅沢な移動式劇場ではないですか

ホテルに到着したのは、
深夜1時をまわり、
集合時間から
約24時間もかかりましたが、
嬉しいことに、アイスランドでは
蛇口のお湯は温泉


ホテルの部屋で
温泉に浸かって疲れを癒し、
蛇口から出る
世界で最も安全で
美味しいお水
を飲んで、
ほっとしたところで、
おやすみなさ~いzzz…

ロンドン発ケフラヴィーク行き機内でオーロラ観賞?ラッキー
ロンドン発ケフラヴィーク行き
機内でオーロラ観賞?ラッキー

ロンドン発ケフラヴィーク行き機内でオーロラ観賞?ラッキー
ロンドン発ケフラヴィーク行き機内でオーロラ観賞?ラッキー

────────────────────
 

2日目:3月15日/晴、曇、小雪/-1〜3℃

うわぁ~!
空気がとっても美味く
爽やかな青空の朝です


日照時間が長くなり、
日の出は7:54、
日の入り19:21。

朝食が品数多く
ずら~っと並び、
シロップタイプの飲む
肝油もありました。

最終日まで、一人5席も使える
大型新車バスで、
アイスランド在住20年の
ベテラン日本人ガイドさんと
観光の始まりです。

首都レイキャヴィックでは、
国民の85%が信仰する
プロテスタント教最大の
ハトルグリムス教会
地熱発電所からの
お湯用貯水タンクを
展望台にしている
ペルトラン
水鳥が餌を期待して
人懐こいチョルトニン湖
市役所、60人の議員がいる
玄武岩造りの
小さな国会議事堂
米国とロシアの中間で
安全な場所柄、
冷戦締結に向けての会談が
レーガンとゴルバチョフの
間で行われ、
玄関で二人が握手を交わした
ホフディハウスを見学しました。

街角の花壇では
お花が蕾を出し、
春の訪れを
感じさせてくれましたが、
郊外に出ると白銀の世界

三菱と東芝のタービンが
活躍する国内最大
ヘトリスヘイジ地熱発電所
見学後は、なんと建物内に
北米プレートとヨーロッパプレートの
大地の裂け目があるスーパーに
寄り道をしてからホテルへ。

英国モデルや外国人の俳優などが
お忍びで宿泊する

デザインラグジュアリーホテルは、
シンクヴェトリル国立公園から
わずかの位置にポツンとある
一軒宿で、静けさが
贅沢なところでした。

スーパーの中にもヨーロッパ大陸と北米大陸の裂目ギャウが!
スーパーの中にもヨーロッパ大陸と北米大陸の裂目ギャウが!

憩いの場チョルトニン湖
憩いの場チョルトニン湖

────────────────────
 

3日目:3月16日/曇、小雪/-1〜1℃

ホテルを出るとそこは
世界遺産国立公園

透明度が高いことから
ドライスーツ着用の
ダイビングスポットとして
人気の湖が広がり、
ユーラシアプレートと
北米プレートが
引っ張り合って
毎年2~3センチの
新大陸が生まれる
大地の裂け目ギャウ
5,6分おきに吹き上がる頻度が
珍しいストロックル間欠泉
3段に滝が落ちる
アイスランド一の大迫力を誇る
黄金の滝グドルフォス
見どころのゴールデンサークル
観光地を巡りました。

ホテルまでの移動は、
国道一号線を東へと
長距離でしたが、溶岩台地
エイヤフィットラヨークトル山
氷河、アイスランド最高峰、
海岸線、夕焼けなど、
好天の中のドライブで
車窓からの景色が素晴らしく、
うたた寝しては美しい
パノラマに写真をパチリの繰り返し


今夜と明日は、
アイスランド一の氷河の麓に
昨年ポツンと建てられた
デザインホテルに連泊です。

このホテルに宿泊するからこそ、
夕食後に夜の氷河湖まで
出かけられる
のです。

バスを降りると
早速オーロラが雲の間に広がって、
星の光と一緒に見えました。

色は薄いものの、
オーロラの所だけが明るく、
氷河湖にも薄っすらと映り、
逆さオーロラが撮れました

もっと力強い色と動きを
期待したのですが、
今夜は穏やかに
薄く広がる上品な
オーロラ女神でした。

黄金の滝グトルフォス
黄金の滝グトルフォス

大地の裂目ギャウ北米プレート岸壁沿い散策
大地の裂目ギャウ北米プレート岸壁沿い散策

────────────────────
 

4日目:3月17日/-/-℃

さ、さむいっ!
けど明るい朝にテンション上昇
南極、グリーンランドに次ぐ
世界3番目に大きい
ヴァトナヨークトル氷河は、
国土の約10%を覆っている
氷河の8%を占めている
国立公園。

その氷舌から崩れた
氷山がぷかぷか浮かび、
海水が50%の入りこむために
真冬でも凍らないという
珍しいヨークルサルロン氷河湖

氷山が湖から橋の下をくぐって
川を通り、大海原に旅立っては、
大波で海岸線に
打ち上げられてしまう
キラキラした氷山が並ぶ
ダイヤモンドビーチなど、
数時間見ていても飽きることがない
絶景でした。

温暖で崩れた氷河が
氷河湖に溢れ、
見えている氷山の一角
つまりわずか1/10だけでも大渋滞。

水面下は
身動きできない程でしょう。

気温がぐんと下がることに、
一瞬皆様の反応は、
「え~っ!寒いっ。大丈夫かしら?」
・・・いいえ、大万歳なことでした

そろそろシーズンも終わりで
溶け始めることを懸念していた
氷河の洞窟アイスケーブ
しっかり固まってくれたのです。

タイヤの大きなスーパージープで
ガタゴト月面のような氷河の
クレーターを避けて進み、
洞窟近くからは、
アイゼンをヘルメットを装着して、
いざ侵入!外からは想像できない
スーパーブルーのクリスタルのような、
宝石の中に入り込んだような
何とも言えない
美しい世界でうっとりでした


アイスケーブ
アイスケーブ

ヨークルサルロン氷河湖
ヨークルサルロン氷河湖

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=1713

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/LP/LE111/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30