<フィンランド航空利用>神秘の北欧 オーロラ&フィヨルドクルーズ10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2019年2月12日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11376
 
■2019年2月12日出発
■添乗員/藤井 博志(ふじい ひろし)
■コース番号:LE110
<フィンランド航空利用>神秘の北欧
オーロラ&フィヨルドクルーズ10日間
────────────────────
 

添乗員/藤井 博志
添乗員/藤井 博志

2月12日(火)出発
LE110・クリスタルハート
「フィンエアー利用・神秘の北欧オーロラ&
フィヨルドクルーズ10日間」
に9名様のお客様がご参加くださいました。

当ツアーにご参加くださいまして誠にありが
とうございました。

添乗員:藤井博志です。

このツアーはノルウェー海(大西洋)にある
フィヨルド海岸ノルウェーの南にあるノル
ウェー第二の都市ベルゲンからノルウェー最
北端の町のひとつキルケネスまで、フッティ
ルーテン
に乗船して北上しながらオーロラ
観測するツアーでありますが、今回は天候が
芳しくなくオーロラは5日目に10分ほど現れた
だけでありました。

しかしながらウインターシーズンのノル
ウェーは暖流の影響もあり、北緯が高い割に
は温暖で比較的過ごしやすい10日間でありま
した。

フィヨルド海岸をクルージングするフッティ
ルーテン乗船の旅を振り返ってみたいと思い
ます。

────────────────────
 

1日目:2月12日/晴れ/10℃

2月12日、本日からツアーが始まります!

今回の出発日には特別にプロカメラマンの石
川肇さんも同行します。

石川カメラマンはアサヒスーパードライのコ
マーシャルに出演するなど、撮影や映像の業
界内では広く顔の知られたカメラマンではあ
りますが、イケメンでソフトなお人柄で誰か
らでも好感を抱かせる魅力のあるカメラマン
です。

そして、私たち一行はオーロラ撮影に期待を
抱きながら、フィンランド航空にてヘルシン
キ経由でノルウェーの首都オスロへ向かいま
した。

オスロ空港に到着したのは現地時間で16時30
分。

そこからバスで走ること約40分で本日宿泊の
ホテル「グランド・オスロ」に無事到着いた
しました。

明日はオスロからベルゲンへ列車で向かいま
す。

グランドオスロ・ホテル前にある少女の像
グランドオスロ・ホテル前にある少女の像

グランドオスロ・ホテル
ノーベル平和賞受賞者が宿泊する
グランドオスロ・ホテル(初日のホテル)

────────────────────
 

2日目:2月13日/くもり/3〜9℃

100万人に満たない人口65万人の首都オスロ
朝はとても静かでした。

そして出発の朝7時30分はちょうど夜明けであ
り、冬とはいえ、この薄明かりの人混みのな
い静かな首都は幻想的であり、何か不思議な
感覚がありました。

本日はノルウェーの東から西へ約580キロ横断
するかたちで列車の旅となります。

ベルゲン鉄道にてオスロを朝8時25分に出発し
た私たちは約6時間30分の乗車でノルウェー第
二の都市ベルゲンに15時ちょうどに到着しま
した。

その後、港町であるブリッゲン地区(世界遺
産)を観光して、フッティルーテン「MS
KONG HARARD」号が待つ港へと向かいました。

そして「MS KONG HARARD」号は22時30分に出
港し、オーロラベルト帯がある北緯65度を目
指します。

今日から始まるクルーズの旅。安全な航海で
ありますように・・・

ベルゲン・ブリッゲン地区の木造建築
【写真】
ベルゲン・ブリッゲン地区の木造建築
(世界文化遺産)

巨大タラの木像
巨大タラの木像(ベルゲンにて)

────────────────────
 

3日目:2月14日/くもり/5〜6℃

本日は大西洋・ノルウェー海に面する世界で
も有数のタラの漁獲量で知られる人口約5万の
漁村の町「オーレスン」に寄港しました。

船の到着時間が予定より少し遅れたため、滞
在時間は約2時間弱ではありましたが、フィヨ
ルドに突きだした半島の美しいアールヌー
ヴォーの街並みを皆さまとご一緒に散策しま
した。

そして「MS KONG HARARD」号は再びトロンハ
イム
に向けて15時に出航いたしました。

船内ではデッキ7階前方に展望ラウンジ、同じ
くデッキ7階後方には屋上(野外)展望デッキ
があり、皆さまオーロラだけでなく、大自然
が作り出す美しいフィヨルドの造形美もお楽
しみいただいておりました。

さあ、明日からいよいよオーロラが期待でき
る北緯65度以北に入ります。


夜明けを待つオーレスンの街並み
夜明けを待つオーレスンの街並み

オーレスンの運河
オーレスンの運河

────────────────────
 

4日目:2月15日/小雨/4〜7℃/h3>

私たちが目覚める早朝6時に人口約18万人の
ノルウェー第三の都市トロンハイムに寄港し
ました。

トロンハイムの町の起源はオスロベルゲン
よりも古く、中世ノルウェーにおける政治や
宗教、文化などの重要な町であり、またノル
ウェーにある4つの大学のうちのひとつがここ
トロンハイムにあり、若々しい学生で活気の
ある町でもあります。

そんなトロンハイムの街並みを朝食後に皆さ
まとご一緒に散策いたしました。

とくに旧市街の中でもニデルヴァ川沿いにあ
る跳ね橋や漁師小屋は絵はがきに出てくるよ
うな美しい景色であります。

また同じくニデルヴァ川近くにあるニーダロ
ス大聖堂
はノルウェー最大のバロック建築の
教会であり、正門のレリーフ(彫刻)は非常
に見応えがありました。

トロンハイムの町を3時間じっくり散策して港
に戻りました。

オーロラを期待できる北緯まであがって来ま
したが、今夜は小雨模様の天候でオーロラ
難しい夜となりました。

ニデルヴァ川沿いの美しい街並み
ニデルヴァ川沿いの美しい街並み(トロンハイム)

ニーダロス大聖堂
ニーダロス大聖堂(トロンハイム)

────────────────────
 

5日目:2月16日/くもり・小雨/4〜7℃

本日は朝から何かと騒がしいのです!

実は本日の早朝6時から8時頃にかけて北緯66
度33分の北極圏を通過する予定の航路のはず
が、なんと船が南下(逆戻り)しているので
す!

乗客の皆さん、デッキ4階にある航路ナビゲー
ションを見て不思議に思っておりました。

そこでスタッフに尋ねてみてもハッキリとし
た回答が得られないまま、私たちの船はさら
に40分ほど南へ航行しておりました。

昨日から天候が良くなく高波であったのです
が、ちょうど高波がせき止められる小さな峡
湾で船はノット(速度)をおとし係留(停
泊)しました。

そこですべてが判明したのですが、急病人が
発生したらしく救命レスキュー船が本船の右
舷側に着船して、急病人を陸地へ搬送するた
めに波の静かなところまで逆戻りしていたの
でした。

非常にめずらしいハプニングを目撃しました
が、その影響を受け本日の寄港地ボードーが
抜港となってしまいました。

皆さまごめんなさい・・

急病人を搬送する救命レスキュー船
急病人を搬送する救命レスキュー船

ノルウェー海ですれ違うクルーズ船
ノルウェー海ですれ違うクルーズ船

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11376

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE110&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30