<ルフトハンザドイツ航空利用> カプリ島・ランペドゥーサ島2つの碧の島と南イタリア・シチリア10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年8月21日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=9295
 
■2018年8月21日出発
■添乗員/丹野 匠久(たんの なるひさ)
■コース番号:LE173
<ルフトハンザドイツ航空利用>
カプリ島・ランペドゥーサ島2つの碧の島と
南イタリア・シチリア10日間
────────────────────
 

添乗員/丹野 匠久
添乗員/丹野 匠久

皆様、ご参加頂きありがとうございました。

そして大変長らくレポートお待たせ致しまし
た。

私自身添乗が続いており、完成が遅くなりま
して申し訳ありません。

日本は秋から冬へとなっていきますが、暖か
かったイタリアを思い出して頂き、暖かな気
持ちになって頂ければと思います。

南イタリアと言えば、気候も良く陽光溢れ、
景色も大変美しい場所と三拍子揃っている場
所です。

素朴な人々、ひなびていますが味のある町、
おいしい料理。

そしてこのツアーならではのメインイベント
としてイタリア最南端のランペドゥーサ島日
帰りと、大変盛りだくさんな内容です。

ナポリに始まりカターニャに終わるツアー
で、延べ10日間にわたって南イタリアを満喫
するコースですが、絶景、遺跡、個性のある
町並みと変化に飛んでいる点も特徴であると
言えます。

ハードスケジュールな所もありましたが、天
気に恵まれて良かったです。

やはり南イタリアは晴天が似合いますね。

────────────────────
 

1日目:8月21日/晴れ/21 〜30℃

羽田空港を14時5分に出発したドイツはフラン
クフルト行のルフトハンザ航空717便から今回
の旅は始まります。

今回は総勢10名様でツアー進行です。

今日の最終目的地はイタリアナポリで、沈
む夕日を追いかけて?飛行機はひたすら西へ向
かって飛んで行きます。

約11時間40分のフライトでドイツ最大の空港
フランクフルトには現地時間の18時50分頃に
到着して、その後はイタリアのナポリ行、20
時40分発のルフトハンザ航空336便に乗り継ぎ
ました。

ナポリまでは約2時間のフライトで22時30分頃
到着。

その後は約30分程でホテルに到着、長い1日が
終了となりました。

日程を良く調べて見ると1日目から5日目まで
は結構ハードなスケジュールです。

ひとまず今夜はナポリの中心にあるホテルナ
ポリに宿泊です。

さあー皆さん明日から南イタリアを思う存分
満喫して行きましょう。

フランクフルトからの乗り継ぎ便でナポリ行のルフトハンザ航空336便
フランクフルトからの乗り継ぎ便でナポリ行
のルフトハンザ航空336便、ナポリまではもう
一息です。

────────────────────
 

2日目:8月22日/晴れ、雨、曇り/21〜30℃

いよいよ今日から南イタリア観光の始まりで
す。

観光のトップバッターはアマルフィ海岸観


雑然としたナポリの町並みを抜けて、高速道
路に入ればナポリのシンボルであるベスビオ
を見ながら急な山が連なるソレント半島
と入って行きます。

急な峠道を越えると、出ました。
アマルフィ海岸です。

天気は今ひとつでしたが、私も含めて皆さん
も、絶景を見るよりも狭い道で車同士のスリ
リングなすれ違いの方が印象に残ったのでは
ないでしょうか?

ポジターノの町を展望台から眺めて、引き続
アマルフィに向かってのドライブですが、
ここで不運にも渋滞に巻き込まれてしまい、
アマルフィには40分程遅れての到着となりま
した。

その為、アマルフィはいささか駆け足での観
光となりましたが、昔の栄華を今日に伝え
る、天国の回廊ドゥオーモを観光しまし
た。

昼食を取ったあとはナポリに戻り、高速船に
乗り換えてカプリ島へ向かいます。

そうです今日は南イタリアきってのリゾート
カプリ島に宿泊です。

そして明日は、名所青の洞窟観光です。
どきどきしますね。

絶景です。アマルフィ海岸の展望台。ポジターノ展望台です。
絶景です。アマルフィ海岸の展望台。
ポジターノ展望台です。

────────────────────
 

3日目:8月23日/曇り、雨/21〜28℃

今日は名所青の洞窟から観光のスタートで
す。

私事ですが、ここに入る前はいつもどきどき
してしまうのです。

さて今日は無事に入れるのか、それとも入れ
ないのか…。

結果は入れました!
「良かった!!」
の一言です。


カプリ島を離れる前に高速船が発着する港、
マリーナグランデにて自由行動を取り、定刻
よりも20分遅れて11時55分にカプリ島を後に
しました。

ナポリに戻っての昼食はボリューム満点の名
物ピザマルガリータです。

いつものことですが、完食されている方を私
はこの方見たことがないのです。

昼食後はナポリを後にして、洞窟住居で有名
マテーラを目指してドライブを続けます。

18時少し前にマテーラに到着、歩いての観光
となり、洞窟住居に入場しました。

原始的な生活が行われていたかと思いきや、
そうではなく、これも生活の知恵でこのよう
な生活スタイルが確立されたのかなと思いま
した。

夕食レストランはアドリア海の海岸にある洞
窟レストラン Grotta Palazzese。

バスで1時間30分以上走ります。

夕食は21時少し前のスタート、内容は良かっ
たものの、ゆったりとしすぎるサービスでお
疲れもあり、途中でホテルへと。

青の洞窟従業員の出勤風景です。
青の洞窟従業員の出勤風景です。
今回は無事に入ることができました。
めでたし、めでたし。

歌にも歌われた風光明媚な「サンタルチア海岸」です。
歌にも歌われた風光明媚な
「サンタルチア海岸」です。

────────────────────
 

4日目:8月24日/雨、晴れ/21〜27℃

今日のコースほど変化に飛んでいるものはな
いかと思われる4日目はアルベロベッロの観光
から始まりました。

トゥルリと呼ばれている愛嬌のある白壁の民
家群を、歩きながら観光しました。

何とも言い難い形をした家も、実は税金対策
など人々の生活の知恵でこのような形になっ
たというわけです。

いささか慌ただしい観光となってしまいまし
たが、この日はこれから空路ローマを経由し
パレルモに向かう日なのです。

アルベロベッロからの最寄りの空港はバーリ
空港で、アリタリア航空国内線をローマで乗
り継ぎパレルモへと向かいました。

パレルモは定刻の14時30分頃到着しました
が、天気はシチリアらしくない雨でした。

パレルモ到着後は市内観光です。

ノルマン王宮パラティーナ礼拝堂カテド
ラル
そしてヨーロッパ最大級の劇場、マッシ
モ劇場
を観光しました。

さて、明日は当コースのメインイベント、イ
タリア最南端、ランペドゥーサ島日帰り観光
です!


観光地パレルモのノルマン王宮内にある黄金のパラティーナ礼拝堂です。
シチリア島に到着して最初の観光地パレルモ
のノルマン王宮内にある黄金のパラティーナ
礼拝堂です。豪華絢爛のひとことです。

────────────────────
 

5日目:8月25日/雨、晴れ/22〜29℃

ツアー中日の5日目はランペドゥーサ島日帰り
観光の1日となりました。

ホテルを出発してから激しい大雨が降って来
て、飛行機が飛ぶのか心配でしたが、皆さん
の願いが叶いパレルモを無事出発!

皆様の日ごろの行いのおかげです!

約1時間のフライトでランペドゥーサ島に到着
です。

イタリアで最も南に位置するこの島はシチリ
ア島よりも対岸の北アフリカが近く、地域上
でははアフリカに分類されるそうです。

到着してからはまず島の観光からスタートし
空に浮かぶ船が見られるラビット島海岸、島
の最高地点 High Point、洞窟教会のマリア
教会
を観光しました。

クルーズは11時30分頃始まりました。

小さなクルーザーでクルージングをするので
すが、船長さんがたった一人で操船から昼食
の調理、そしてサービスをするという一人何
役もこなします。

あいにくこの日は波が高くて Cala Francese
湾にて係留となりましたが、この間美味しい
昼食を満喫したり、泳いだり、ゆっくりした
りとクルーズを楽しみました。

下船後は街中のカフェでアイスクリームを食
べて、その後街中を散策と「北アフリカ」の
日を満喫しました。

パレルモからランペドゥーサ島までは片道約1時間のフライトです。
パレルモからランペドゥーサ島までは片道約
1時間のフライトです。機材は何と懐かしの
プロペラ機でした。

紺碧の海とはまさにこのこと。
紺碧の海とはまさにこのこと。
しかし当日は波が高かったです。

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=9295

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE173&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30