<ターキッシュエアラインズ利用>紺碧のエーゲ海クルーズとサントリーニ島に2連泊!ギリシャ縦断10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年4月17日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=7860
 
■2018年4月17日出発
■添乗員/金光 早苗(かねみつ さなえ)
■コース番号:LE197
<ターキッシュエアラインズ利用>
紺碧のエーゲ海クルーズとサントリーニ島に
2連泊! ギリシャ縦断10日間
────────────────────
 

添乗員/金光 早苗
添乗員/金光 早苗

金光 早苗(かねみつ さなえ)です。

2018年4月17日出発の「紺碧のエーゲ海
クルーズとサントリーニ島に2連泊ギリシャ
縦断10日間」(別名:猫と出会うギリシャ
&トルコ(エフェソスの遺跡)10日間」に
添乗してまいりました。

素敵な旅仲間と天気に恵まれた今回の旅。

以前ご一緒した2組のお客様と再びお会いす
ることもでき、私にとって忘れられない旅の
ひとつとなりました。

見どころ満載、盛り沢山のギリシアの旅。

前半は少し疲れも出ましたが、後半はクルー
ズとサントリーニ島で2連泊でしたので身体
にも楽でしたね。

今回訪れなかったロードス島など、エーゲ海
にはまだまだ素晴らしい島々が沢山あります。
ぜひまたギリシアにいらしてください。

────────────────────
 

1日目:4月17日/くもり/26℃

★成田空港→イスタンブール(機中泊)

ターキッシュエアラインズを利用してイスタ
ンブール
へ。

トルコ航空のロゴマークは、ハイイロガン。

機体にはグレーでトルコの国花チューリップ
の花が描かれています。

チューリップというとオランダの印象が強い
ですが、原産国はトルコから中央アジアにか
けてと言われています。

現在就航地280か所のトルコ航空ですが、初
の国際線路線就航地はギリシア。

翌朝到着のテッサロニキは、カッサンドロス
により紀元前315年に創建され、彼の妻
テッサロニケの名前が付けられました。

テッサロニケとは、「テッサロニキの勝利」
という意味。

これは彼女が生まれた年にマケドニア・
テッサリア同盟軍がクロコスの戦いで、
ファキアを破ったことを記念して名付けら
れたものです。そんな歴史あるギリシャ

第2の都市の空港は、荷物受取所がたった
一つという、とても小さな空港でした。

トルコ航空のロゴマークの鳥はハイイロガン。
トルコ航空のロゴマークの鳥はハイイロガン。
機体には、グレーでトルコの国花チューリップ
が描かれています。

エーゲー海クルーズ セレスタイルマジェスティ号
エーゲー海クルーズ
セレスタイルマジェスティ号

────────────────────
 

2日目:4月18日/晴れ/17~23℃

★イスタンブール→テッサロニキ→メテオラ→
カランバカ(アマリアホテル)

古くはテッサロニキの街を取り囲む城壁の一
部でもあったホワイトタワーには、血塗られ
た過去も。

アレキサンドロス大王の騎馬像を写真に収め
メテオラへ。

皆様のご協力のお陰で、メガロメテオラ修道
聖シュテファノス修道院をゆっくりと見
学することができました。

迫害を受けたキリスト教徒達の聖域でも
あったメテオラ

セルビア王国の王位を捨てて、アサナシオス
のもとで修道士の道に入ったヨアサフの富と
特権により、メテオラ最大の修道院「メガロ
メテオラ修道院
」が約600mの岩山の上に建
てられました。

岩の表面を削って階段が造られたのは20世紀
に入ってからの事。

それまでは梯子を繋いだり、滑車につるした
縄袋で修道院まで上がっていたそうです。

上まで引き上げるのに約30分。

生きた心地がしなかったでしょうね。

聖シュテファノス修道院(メテオラ)
聖シュテファノス修道院(メテオラ)

ヴァルラーム修道院
ヴァルラーム修道院

────────────────────
 

3日目:4月19日/晴れ/13~25℃

★カランバカ→テルモピレー→デルフィ→
アテネ(アマリアホテル)

デルフィに向かう途中、ドライバーさんの
ご好意でスパルタ軍とペルシア軍の戦いの
舞台「テルモピレー」にて写真ストップ。

テルモピレーとは「熱い道」その名の通り、
近くには温泉が!


足湯にしたら絶対喜ばれそうです。

デルフィでは、日本語がとっても上手な
ジョージアさんの案内のもとアポロンの神託
が行われた聖域、また世界の中心「大地のへ
そ」で有名なデルフィ古代遺跡博物館を見
学。

博物館の見所のひとつ「青銅の御者像」は本
当に素晴らしく、今にも動き出しそうな御者
の瞳やまつ毛にうっとり。


この像は、古代ギリシアの大祭でデルフィで
行われた「ピューティア祭」の、4頭立ての
戦車レースの優勝を記念して奉納されたもの
です。

約2500年前につくられたとは思えない精密
さ。

アラホバの街が一望できるポイントで写真
ストップをしてアテネへ。

明日からクルーズの旅が始まります。

アポロン神殿跡(デルフィ)
アポロン神殿跡(デルフィ)

イメージ
青銅の御者像の写真を誤って消して
しまったので・・・

────────────────────
 

4日目:4月20日/晴れ/12~24℃

★アテネ→ミコノス→(船泊)

アマリアホテルはシンタグマ広場まで数分の
距離。

その立地の良さを生かして、朝食後無名戦士
の墓の前で1時間ごとに行われる衛兵交代を
見に行きました。

交代する衛兵の服装に乱れがないかチェック
する係りの姿は、まるで風紀委員。

可愛く揺れるポンポンは、靴に忍ばせたナイ
フの刃先を隠すための名残だそうです。

ピレウス港で、セレスタイルマジェスティ号
に乗船。

乗船後は、救命胴衣を着けて避難訓練などで
結構忙しく、あっと言う間にエーゲー海の真
珠ミコノス島
へ到着。

風が強く港に着岸できないため、テンダー
ボートでミコノス島へ。

港から町へはシャトルバスで移動するので、
実はテンダーボートでの移動の方が便利なの
です。

ミコノス島散策では、ニコラス教会パラポ
ルティアニ教会
リトルベニス風車等を訪
れました。

今の時期は日の入りが遅く、青空の下のミコ
ノスの街と美しい夕日を両方をご覧頂くこと
ができました。

この靴の重さは、なんと片方で1kg以上!
この靴の重さは、なんと片方で1kg以上!

ミコノス島の風車群と猫
ミコノス島の風車群と猫

────────────────────
 

5日目:4月21日/晴れ/17~25℃

★クシャダシ(エフェソス)→パトモス
(船泊)

当時の様子が想像しやすい形で遺跡が残る
フェソス
は、私のお気に入りの場所のひとつ
です。

何よりも、私の心を捉えて離さないのが
フェソス
の猫達と遺跡を彩るひなげし。

遺跡と真っ赤なひなげしはどうしてこんなに
も合うのでしょうか?

パトモスは聖ヨハネが黙示録を書いた島とし
て知られ、多くの巡礼者が訪れます。今回は
大阪のクリスタルハートの添乗員と協力して、
タクシーでパトモス観光へ。

船のオプションとは違い、私達の到着を待た
ずして閉館してしまう恐れもありドキドキで
したが、幸運にも先に下船したオプショナル
ツアーの方が私達よりも遅れて到着した事も
あり、聖ヨハネが黙示録を書いた洞窟聖ヨ
ハネ修道院
も無事見る事ができました。

修道院にいたぬいぐるみのような猫ちゃんは、
最高のご褒美でした。

聖ヨハネ修道院から戻るタクシーが1台来ず
ヒヤリとしたのも良い思い出です。

エフェソスの遺跡
岩合さんの写真集で見たような写真が撮れて
しまうエフェソスの遺跡

聖ヨハネ修道院で出会ったぬいぐるみのような猫ちゃん
聖ヨハネ修道院で出会ったぬいぐるみのよう
な猫ちゃん

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=7860

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE197&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30