美しすぎる地中海ブルーに染まる島〜マルタ島・ゴゾ島・コミノ島〜マルタ共和国7日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年10月26日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=5356
 
■2017年10月26日出発
■添乗員/久連松 圭子(くれまつ けいこ)
■コース番号:LE178
美しすぎる地中海ブルーに染まる島
〜マルタ島・ゴゾ島・コミノ島〜
マルタ共和国7日間
────────────────────
 

添乗員/久連松 圭子
添乗員/久連松 圭子

このたびは全国の各地から15名のお客様に
お集まりいただき元気にマルタに出発でし
た。

雨も降るには降りましたが、私たちが朝食を
食べている時だったり、お昼ご飯を食べてい
る間だったりして結局外で観光しているとき
には1度も雨に振られる事はありませんでし
た。

しかも天候が悪く1週間ほど閉じていた青の
洞門クルーズも無事にご体験いただきました。

帰りのバスの中で

「このたびお天気が良かったのは我が
グループの晴れ男・晴れ女の方がい
らっしゃるおかげでしょうか?」

とお尋ねしたところたくさんの方から
「はーい」とお返事頂きまして、皆様のお蔭
で私も美しい景色が楽しめて改めてありがと
うございました。

地中海ブルーの素晴らしい景色、ヨーロッパ
で最も古い巨石神殿、聖ヨハネ気志団の健康
な要塞、きらびやかな教会、マルタ共和国の
魅力が皆様方に楽しい思い出となって残れば
いいなぁと願うばかりです。

皆様旅行好きの方ばかりでいらっしゃいます。
どこかで、又ご一緒出来れば最高です。
どうぞそれまでお元気でお過ごしくださいま
せ。

このたびのご参加誠に有り難うございました。

────────────────────
 

1日目:10月26日/晴れ/18℃

日本では季節外れの台風21号がやってきた
り、10月としては気温の低い日が続いてい
る中暖かいマルタへと出発です。

この度は15名のお客様に成田にお集まり頂
きました。

これから7日間と短いですが、皆さんで楽し
く遊びましょう。

直行便のないマルタへはまずは成田から全日
空でブリュッセルへ。

そこでエアーマルタに乗り換えます。

やはり全日空の飛行機は映画はたくさん見れ
るし、機内食は口に合うし、客室乗務員の方
は優しいし、居心地が良くごゆっくりお寛ぎ
頂けたことだと思います。

乗り換えのブリュッセルはチョコレートの国
として有名ですが、私はスペキュロスという
シナモン風味のサクサクしたサブレが大好き
です。

その中でも高級老舗メーカーのダンドワの物
は最高です。

皆様の道中のお3時用に早速買いました。

それにしても、チョコレートを買うために並
んでいるのは8割が男性です。

カフェ、バーなどに座っている人々の8割が
ビールを飲んでいます。

流石、チョコレートとビールの国です。

エアーマルタに乗ると、機内アナウンスがマ
ルタ語で行われました。

アラビア語の方言にイタリア語やフランス語
の単語、英語のも混じるという複雑な言語で
す。

この言語を調べると、マルタの地理的な条件、
そして歴史的にマルタと関係があった国々が
一目瞭然で何とも愉快な言語です。

私も帰国するまでに、
おはよう=ボンジュ
ありがとう=グラッシィ
位は覚えられるように頑張ります。

ベルギー、ブリュッセルにて乗り継ぎ 沢山の方ビールを飲んでいました。
ベルギー、ブリュッセルにて乗り継ぎ 沢山の方ビールを飲んでいました。

チョコレートも宝石みたいな美しさ。 流石ベルギーです。
チョコレートも宝石みたいな美しさ。 流石ベルギーです。

────────────────────
 

2日目:10月27日/晴れ/16-25℃

今日は朝からそわそわします。

ここ1週間ばかり波が高く、船が出航するこ
とが出来なかった青の洞門観光が、今日は出
来るか否かとても気になります。

バスが出発して少し経つとガイドさんから
「今日は青の洞門の船、動くそうですよ。
良かったね。」
と教えて頂いたので、早速皆さんにお伝えし
ました。

皆様、ワアーっとお喜びにはなりませんでし
たが、表情で喜びを語って下さいました。

船着き場につくと小さな10人乗りのモーター
ボートに乗り込み、ライフジャケットを頭か
ら被る準備をしているとフライング気味に船
頭さんは出発させてしまいます。

海の方からマルタ島を眺めると、波に洗われ
て出来た洞窟が、断崖のあちらこちらにご覧
頂けます。

やがて船は石灰岩のアーチをくぐったり、洞
窟の中に入ったり出たりを繰り返してハイラ
イトとなる場所を回ってくれました。

海の色も青く、景色も抜群でした。

港に帰る途中、他のたくさんのボートと行き
交います。

その旅毎に小さなモーターボートは揺れて、
船が立てる水飛沫が少し体にかかったりしま
した。

それでも皆さんは、「気持ちがいいね〜」と
嬉しそうにニコニコとしていらっしゃいまし
た。

マルタにいくつか残っている紀元前3000年前
の巨石遺跡、ハジャールイム神殿も見学に行き
ました。

これがまた不思議な遺跡で20トンを上回る石
を神殿の壁の一部として運び入れ、クレーン
もないのに数トンの石を持ち上げてまぐさ石
にしたり、驚くべき建築技術に開いた口が塞
がりませんでした。


ヨーロッパで最も古い巨石神殿 石を切り出す時も計算してるのですね。
ヨーロッパで最も古い巨石神殿 石を切り出す時も計算してるのですね。

この日は動いて良かった。青の洞門クルーズ
この日は動いて良かった。青の洞門クルーズ

────────────────────
 

3日目:10月28日/雨→晴れ/17-24℃

昨日の夕方にマルタ島からゴゾ島へと
フェリーで渡ってきました。

たった30分弱の船旅でしたが道中、人口3人
のコミノ島の脇を船は通りながらゴゾ島へと
入りケンピンスキーホテルにチェックインし
ました。

皆様方にとっては「待ってました」の2連泊
です。

朝食の時間には結構強めの雨が降っていまし
たが、観光出発の時点ではあがり、午後から
は晴れてくれました。

ゴゾ島の中心地はヴィクトリアの町でその一
番高い所にシタデル・要塞があり、要塞の中
大聖堂があります。

16世紀トルコの猛攻が続くときには住民は要
塞の中に寝泊まりし明るいうちだけ外に出て
農作業などに従事したそうなので、かつては
要塞の中が一種の旧市街だったのです。


そんなビクトリアの要塞をぐるりと1周回って
みるとゴゾの中では高い場所に位置して見晴
らしも良く、防御の面でも優れていたのが分
かります。

このビクトリアの町ではサボテンのジャム、
ゴゾのの塩田の塩、レース編みなどお買い物
の時間も少し取りましたので皆さん手に手に
お土産を持って再集合なさいました。

サボテンのジャム、猫のデザインのある
グッズなどでしょうか?

私も猫の孤児院にもっていくための猫の餌を
購入しました。

2日目に引き続き紀元前3000年以上前に作ら
れた巨石を使った神殿をご覧いただきます。

ゴゾ島ジュガンティーヤ神殿は2日目に
ルタ島
で見たハジャールイム神殿よりゴツゴ
ツした荒削りの石が使われている神殿で、5
キロ離れた石切場より運ばれたものだそうで
す。

石を滑らかにする方法、運搬方法、積み上げ
た方法などを想像しているととてもロマンを
掻き立てられます。


それにしてもゴゾ島はゆっくりしていて、
ホテルの周りは何もありませんがとても
寛げる所です。

ジュガンティーヤ神殿にて寛ぐネコ。
ジュガンティーヤ神殿にて寛ぐネコ。

神殿から発掘された地母神の像。 何だかふくよかで親近感が湧きます。
神殿から発掘された地母神の像。 何だかふくよかで親近感が湧きます。

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=5356

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE178/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30