<全日空(ANA)利用>美しすぎる地中海ブルーに染まる島マルタ共和国7日間~マルタ島・ゴゾ島・コミノ島~(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年7月7日出発

ブルーに染まる島マルタ共和国7日間
~マルタ島・ゴゾ島・コミノ島~
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3107
 
■2017年7月7日出発
■添乗員/木村 千春
■コース番号:LE178
<全日空(ANA)利用>美しすぎる地中海
ブルーに染まる島マルタ共和国7日間
~マルタ島・ゴゾ島・コミノ島~
────────────────────
 

4日目:7月10日/晴れ

ゴゾ島のご案内も佳子さんとゴゾ島の運転手
ジョナサンさん。

毎日の挨拶が「今日も暑そうですね」
となりました・・・
そしてすぐに「今日も暑いですね」と・・・。

朝一番でタ・ピーヌ教会へ、奇跡が起きた
教会です。

パワーを感じられた方はいらっしゃいました
でしょうか?

ビクトリア(ゴゾ島の中心)のシタデル
坂道を階段にて・・暑かったです。

大聖堂でのだまし絵・・だまされましたか?

中心部にて自由時間をお取り頂き、はちみつ、
ジャム、レース等お買い求め頂いた方も。

ご昼食は「TA FRENC」にてモッツァレラ
チーズ入りサラダ、メインはタコのシチュー、
フルーツサラダのメニュー。

アンジェリーナ・ジョリーさんの写真がサイン
と共にありました。

午後の観光は塩田へ・・
近くにはダイビングや水泳を楽しんでる人の
姿も・・お魚は地味だそう。

お塩は金と同じ価値があったとか。
サラリー(お給料)の語源はソルトから
きていると佳子さんのご案内。

その後、カリプソ伝説の場所へ。
ラムラ湾のビーチを眼下にのぞむ高台。

ホメロスのオゲェッセウスがニンフに引き
止められた場所がいつしかゴゾ島になった
と・・・。


赤い砂浜が続いてました。

観光の最後はシャイア村にあるジガンティーヤ
神殿
BC3600年頃のものといわれる巨石神殿
豊穣を祈る島に生けにえを使った儀式が執り
行われていたと考えられていました。

本日も暑かったです。

ご夕食はQALA(アーラ)の村で「iL-wiLeg」
にてドライトマトのペンネ、海老のグリルと
ライス添え、チョコレートレイヤード、ケーキ
(ケーキ甘すぎましたか?)

お疲れ様でした。

タ・ピーヌ教会
タ・ピーヌ教会

最古の遺跡
最古の遺跡

────────────────────
 

5日目:7月11日/晴れ

毎日の始まりの言葉は「今日も暑そうですね」、
一日の終わりは「今日も暑かったですね」が
合言葉になりました。

ゴゾ島、ケンピンスキーホテルをチェック
アウトし、バスでムガール港へ。

佳子さんと合流し、チャーターボートにて
コミノ島へ出発。

ブルーラグーンは名前の通り、透明な美しい
色で迎えてくれました。

本日は船も沢山停泊しており、浮いている船
の景色も楽しんでいただけました。

ラグーンに足を入れたり泳いでみたり、それ
ぞれの時間をお過ごしいただき、ミニクルーズ
をしながら『天空の窓』佳子さん命名!
コミノ島固有の窓です!!!

また他にクリスタルの洞窟など見学しながら
チェルケウア港へ。

ジャステンさんのバスでバレッタへ。

車内にてマルタの結婚のお話の説明が
有りました。

結婚式の披露宴の招待客は600人から
1,000人とか。3,000円程のご祝儀で飲めや
歌えや、深夜のデザート20種など、マルタの
人々は結婚式が大好き
との事(お祭りや花火も)。

バレッタ到着後はアッパーバラッカガーデン
からの展望を楽しみ、昼食へ。

「CAFF CORDINA」にてブルスケッタ・ブラ
ジリオーリ(ひき肉の牛肉巻き)ナツメパイ
を召し上っていただきました。

またまたビールがぬるかった???

食後はヨハネ騎士団長の宮殿武器庫の見学、
そしてヨハネ大聖堂カラヴァッジョの作品
もご覧いただきました。

徒歩15分のエクセルシオールホテルへチェック
インし、ご夕食はイムディーナの5つ星ホテル
「シャーラ・パレス・ホテル」内の
「DE MONDION」にて外のテラスにて豚の
ほほ肉のリゾット、黒鯛とマッシュポテト・
アスパラを添えて、マカロンタルトのデザート
で花火も確認出来ました。

夜景が美しかったです。

コミノ島・ブルーラグーン
コミノ島・ブルーラグーン

ヨハネ大聖堂
ヨハネ大聖堂

────────────────────
 

6日目:7月12日/晴れ/32℃

マルタ島最終日、早朝より厳しい暑さでした。

午前中は多分全員の方がバレッタへ向かわれ
た様子でしたが…

名物アイスクリームを召し上った方、考古学
博物館へ行かれた方、それぞれバレッタでの
時間をお過ごしいただきました。

ホテルでチェックアウトを済ませ空港へ、
運転手さんジャステンさんと渡辺さんが
御一緒して下さいました。

お客様の中には帰りたくない!
との声も有りました。

(佳子さんの指導の元、現地ガイドさんでも…)

名残惜しいマルタを後に、マルタ航空420便
はほぼ定刻の16時15分にテイクオフ。
ブリュッセルへと出発しました。

本日のご昼食は?!
空港で軽食を取られましたでしょうか?
機内ではサンドイッチの提供がありました。

定刻にブリュッセルへ到着し、全日空232便
へチェックイン。

出発は30分程遅れての離陸、機内食は如何
でしたでしょうか?

夜21時過ぎの出発と云う事で自然にお休み
になれたのではないでしょうか?

おやすみなさいませ。

マルタ航空
マルタ航空

マルチーズ・ビューティー
マルチーズ・ビューティー

────────────────────
 

7日目:7月13日/くもり/32℃

全日空232便ほぼ定刻に成田空港へ
到着しました。

機外へ出た途端に日本の湿度を感じました。

マルタは暑かったですが、矢張り湿度は日本
より低かったですね。

お荷物も無事に到着し、それぞれご自宅へ
向かわれました。

どうぞお気を付けてご自宅まで
お帰り下さいませ。

日本は地域により大雨の被害が
出ておりました。

マルタは自然災害が殆ど無いと云う事です。
確かに地震が少しでもあればあの巨石文化
は残っていなかったと思います。

ただただ毎日暑かったマルタでしたが、
湿度が日本よりなくゆったりした時間が
流れていたマルタ

(ゆったりしすぎのところもありました
でしょうか?)

猫の姿は殆ど見なかったのですが、
あの暑さでは仕方有りません。

毛皮を着ていますのでお許し下さい。

何となくいやしの国と云う感じが
しませんでしたでしょうか?

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3107

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE178/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30