珠玉の名画を巡り古城ホテルに泊まる!オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ4ヵ国周遊10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年8月15日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3938
 
■2017年8月15日出発
■添乗員/中川 むつみ
■コース番号:LE193
珠玉の名画を巡り古城ホテルに泊まる!
オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・
ドイツ4ヵ国周遊10日間
────────────────────
 

添乗員/中川 むつみ
添乗員/中川 むつみ(なかがわ むつみ)

今回の「数珠の名画を巡り古城ホテルに泊ま
るオランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ド
イツ周遊10日間」をご一緒させて頂きました
添乗員・中川むつみです。

今回のお客様は名古屋からの方も含め8名様
でのご出発でした!

春に人気のオランダベルギーのツアーです
が、お花以外にもたくさんのおすすめ観光ス
ポットがある魅力的なこのツアー、暑くて蒸
し蒸しする日本を脱出し、だいぶ涼しくなった
夏のヨーロッパで、ゴッホ、レンブラント、
ルーベンス、フェルメールなどなどたくさん
の名画をご覧頂きました!


芸術鑑賞以外にも、野外美術館とも言われる
ブルージュでの半日フリータイムや、素敵な
古城ホテルにお泊まり頂き、贅沢なお時間を
過ごして頂けたのではないでしょうか?

この度はクリスタルハートのツアーにご参加
頂きまして、誠にありがとうございました。

────────────────────
 

1日目:8月15日/晴れときどきくもり/20℃

お盆のピークは落ち着いたものの、いつもよ
りは混雑した成田空港からドイツ・デュッセ
ルドルフ空港へ向けて出発!

人気の高い全日空のNH209便にてひとっ飛び!

機内食、エンターテーメント、客室乗務員の
サービスなど、どれもさすがファイブスター
エアラインでとっても快適です。

デュッセルドルフ到着後は、オランダの
アーネムにお泊まりです。

ホテルの目の前には川が流れていて、緑に囲
まれた、閑静なエリアにあるホテルでした。

直行便とはいえ、半日近くの空の旅、
大変お疲れ様でした!

初日は皆様時差ボケがあるので、大概の方が
夜中の3時ぐらいには起きてしまうようです
が、明日からの観光を楽しみにしながら、
ゆっくりとお休み下さいませ。

成田空港
成田空港

搭乗ゲート
搭乗ゲート

────────────────────
 

2日目:8月16日/晴れときどきくもり/20℃

朝、カーテンを開けてびっくり!
窓の外が濃霧の世界です。

観光大丈夫なのかしら?
景色が何も見えない?
と思っていると、次第に霧も晴れて
きましたよ!

今日からいよいよ観光スタートです!

最初の観光場所は、オッテルローの大きな国
立公園内にある、クレラー・ミュラー美術館
へご案内。

ゴッホをはじめ、館内だけでなくお庭にも素
晴らしい彫刻などがたくさん展示されていて、
あっという間に時間が経ってしまいます。

せっかくですから狩猟の館でもお写真撮影
していただきました。

午後はユトレヒト観光

ユトレヒト出身の有名人、ミッフィーの生み
の親のディック・ブルーナーさんのアトリエ
や、オルゴール博物館では、舞台装置のよう
な巨大なオルゴールなどご覧いただきました!


夜は皆様と一緒に、大人の社会科見学という
事で運河沿いの飾窓地区など、自由の街アム
ステルダムの夜景を見ながらお散歩しました。

クレラーミュラー美術館
クレラーミュラー美術館

ユトレヒト
ユトレヒト

────────────────────
 

3日目:8月17日/くもりときどき雨/20℃

本日はアムステルダム観光の日です!

午前中は国立博物館ゴッホ美術館アムス
テルダム豪華2大美術館ご見学です!


レンブラントの夜警やフェルメールの牛乳を
注ぐ女、そしてゴッホ三昧と、たくさんの名
画をご鑑賞。

午後はダイヤモンド工房で見学&お買物、
そしてアムステルダムの人気観光である運河
クルーズ
でゆったりとしたお時間をお過ごし
いただきました。

運河沿いのカラフルな家、豪華な家、傾いた
家などの景色はアムステルダム名物ではない
でしょうか?

いつも長蛇の列になっているアンネフランク
の家
ですが、今日の列は尋常ではない長さ!

私もガイドさんも、こんなに並んでいるのは
初めて見ました(@_@)係員に聞いたら、入場
するのに4時間くらい掛かるとの事で、そこ
まで並ぶのは無理ー!

という事で皆様さすがに断念!

外観の写真を撮って、シンゲルの花市
ご案内しました。

国立博物館
国立博物館

アンネフランクの家に並ぶ長蛇の列
アンネフランクの家に並ぶ長蛇の列

────────────────────
 

4日目:8月18日/くもりときどき晴れ/22℃

オランダの法律上の首都はアムステルダム
ですが、実際の首都機能はここと言われて
いるハーグ

先ずはマウリッツハイスで名画鑑賞から
スタートです。

フェルメールの真珠の耳飾りの少女は、たま
に海外出張している事があり、日本にも来た
りしましたが、ここでは間近でゆっくりご覧
いただきました!

せっかくですから国際司法裁判所平和宮
ちょっと立ち寄り。

雅子様のお父様が職務に着かれているところ
です。

そして宮殿ホテルのクールハウスでは北海を
ご覧いただきながらの優雅なランチです。

その後デルフト焼きで有名なデルフトで陶器
工房見学。

この工房は元々陶器で建築資材を作っていま
した。

その後はキンデルダイクの風車群へ。

夕食はベルギー名物のムール貝、1人
1鍋の山盛りムール貝で皆様びっくり!


なんと完食されたお客様も
いらっしゃいました(@_@)
私もしましたけどね。

ハーグのビネンホフ
ハーグのビネンホフ

ムール貝
ムール貝

────────────────────
 

5日目:8月19日/くもりときどき雨

アントワープと言えばフランダースの犬で有
名ですが、それは日本人だけかもしれません。

マルクト広場にはステキなギルドハウスが
建ち並んでいました。

街の片隅には、給油機があると思いきや、
給ビール機があったり!


そしてノートルダム大聖堂ではルーベンスの
『キリストの昇架』『キリストの降架』を
ご覧頂きました。

午後はゲントで「神秘の仔羊」で有名な
聖バーフ教会などご覧頂きました。

聖バーフ教会の鐘楼と繊維ホールの鐘楼と
聖ニコラス教会の鐘楼は、ギルド繁栄の象
徴であり、ゲントがとても裕福だった事が
わかります。

またこのゲントの鐘楼は世界遺産にも登録
されています。

そしてヨーロッパの美しい村30選に選ばれて
いるシント・マルテンス・ラーテムに立寄り、
その後ブルージュへ。

今日からブルージュに連泊です。

アントワープの給ビール機
アントワープの給ビール機

ゲントの街
ゲントの街

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3938

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE193/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30