ゆとりの2連泊2回と宮殿風ホテルに泊まる 花々を愛でるベルギー・オランダ8日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年4月18日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
時を紡ぐ北スペインとポルトガル9日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=1983
 
■2017年4月18日出発
■添乗員/金光 早苗
■コース番号:LE192
ゆとりの2連泊2回と宮殿風ホテルに泊まる
花々を愛でるベルギー・オランダ8日間
────────────────────
 

5日目:4月22日/晴れ・小雨/8℃〜12℃

ハーグノールドワイクリッセアムステルダム
(ラディソンBLUアムステルダム泊)

春の訪れとして知られるフラワーパレード。
ノールドワイクからハーレムまでおよそ
40kmの距離を1日かけてパレードします。

花で美しく彩られた山車からは、優しい
花の香りが。
朝早い出発にご協力頂いたおかげで、
便利な場所にバスを駐車する事ができ、
約2時間ノルドワイクに滞在。

途中立ち寄ったチューリップ畑で全員
揃ってハイチーズ。

美しく咲き誇るチューリップが翌日には
全て切られてしまうなんて…
良い球根を採るためには仕方ないとはいえ、
何だか可哀そうですね。

20世紀初頭チューリプの球根の青空見本市
をこの地で開催したのが始まりのキューケンホフ

毎年多くの人が世界中から訪れますが、
今日はフラワーパレードで訪れた人々も
加わり、キューケンホフは人人人。

こんなにお手洗いに並んでいる人を見たのは
初めてです。

キューケンホフ前を通るフラワーパレードの
為、道が閉鎖されてしまう前にアムステルダムへ。

ダイヤモンド工場に立ち寄った後は人気の
レストラン HaesjeClaes でヒュッツポットと
ミートボールの夕食。

本日お誕生日のお客様に、レストランスタッフ
から歌のプレゼントが!


年に1度のフラワーパレード
年に1度のフラワーパレード

キューケンホフのチューリップとおかっぱのミフィーちゃん
キューケンホフのチューリップとおかっぱのミフィーちゃん

────────────────────
 

6日目:4月23日/晴れ時々小雨/8℃〜13℃

アムステルダムホールン
メーデンブリックアムステルダム(連泊)

可愛らしいホールン駅から蒸気機関車で
メーデンブリックへ。
駅のホームでは映画のワンシーンのような
別れのキスをする2人の姿が!


乙女脳の私の胸はキュンキュン。

ぜひ皆さまも同じポーズで写真を!
と大興奮な私に首を縦に振ってくださる
お客様はいらっしゃいませんでした… 残念。

車内では、代々伝わるこの地域の民族衣装に
身を包んだ女性が、寒さ対策の為に重ね着を
しているのをチラッと見せて下さったり、
家宝である金をあしらった衣装の写真などを
見せてくれました。

もしもの時はこの衣装を担保にお金を借りる
事ができるそうです。

列車から見えるのどかな田園風景と花畑、
手を振る子供の姿… アムステルダム
フリータイムはなくなってしまいましたが、
SL乗車の出発日で良かったな… と皆さまが
思って下さったなら嬉しいです。

午後は美術館巡り。
ゴッホ美術館とフェルメールの手紙を読む
女やレンブラントの夜警がある国立博物館へ。
見ごたえがある分、結構疲れましたね。

自由夕食は、ご希望の方とオランダの小説
NAM KEEの牡蠣」の舞台になった中華
レストランへ。

人気のお店で、途切れることなくお客様が
来ていました。お店の方は不愛想ですが、
料理は美味しかったですね。

蒸気機関車(ホールン駅)
蒸気機関車(ホールン駅)

胸キュンな別れの場面
胸キュンな別れの場面

────────────────────
 

7日目:4月25日/曇り/7℃〜11℃

アムステルダムハーグ
キンデルダイクブリュッセル

アムステルダム中央駅の前から運河クルーズ
に乗ってアムステルダム観光へ。

マヘネの跳ね橋や、アンネが隠家から時を
告げる鐘の音を聞いた西教会などを
ご覧頂きました。

昼食にエビのカクテルやポークシュニッケル
を頂き、この旅のハイライトの1つ
マウリッツハイス美術館へ。

今では100億とも言われるフェルメールの
真珠の耳飾りの少女
は、フェルメールの死後
200年にあたる1881年に競売にかけられた
際には評価できないほど汚れており、わずか
2ギルダ30セント(約1万円)で落札
された
そうです。

フェルメールブルーとも呼ばれる彼が最も
好んだこの色は、純金と同じ位高価だった
ラピスラズリを使っています。
ラピスラズリは中東のアフガニスタンから
海を越えて運ばれ、普通の絵の具の100倍
もの値がしたそうです。絵の具にこだわった
フェルメール。

彼の死後、妻は破産宣告を申し立てますが、
原因は絵の具の借金だったといわれるのも
頷けます。

オランダらしい風景が広がるキンデルダイク
今は11基の風車しか残っていませんが、昔は
1000基もの風車があったそうです。
国土の約1/4が海面よりも低いオランダ
とって、風車を使った排水システムは欠かせないものでした。

アムステルダムの運河クルーズ
アムステルダムの運河クルーズ

キンデルダイクの風車群
キンデルダイクの風車群

────────────────────
 

8日目:4月26日/晴れ

★成田空港 無事成田空港到着。

約11時間のフライト、大変お疲れ様でした。
よく歩いたベルギーオランダの旅。
私も思っていた以上に疲れていたようで、
最初の機内食は半分蓋を開いたまま寝てしま
い、気が付いたら片づけられておりました笑

ルーベンスが描く3美神のような豊満なお肉
が気になる今日この頃。
よく歩いたので、今年の健康診断は体重が
ちょっと減ってるかな…
なんて期待しておりますが、さてはて結果は?

色々あった今回の旅でしたが、頂いた優しさを
次のお客様に返していけるようこれからも
頑張っていきたいと思います。

今年は、ドイツイタリア南イタリア
ドロミテスイスポルトガル北スペイン
クロアチア北欧などを訪れる予定です。

時々パンフレットやインターネットの旅日記・
フェイスブックを覗いて、私の生存確認をして
頂けたら嬉しいです。

またご一緒できる日を楽しみにしています。

チューリップ畑にて
チューリップ畑にて

まるで手を振るかのようにはためく日本の旗
まるで手を振るかのようにはためく日本の旗

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=1983

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE192/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30