2連泊×4回でゆったり旅する 3つの特急でアルプス4大名峰を巡る 憧れのクルムホテルに泊まるスイス10日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年7月17日出発

2連泊×4回でゆったり旅する
3つの特急でアルプス4大名峰を巡る
憧れのクルムホテルに泊まるスイス10日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3361
 
■2017年7月17日出発
■添乗員/久連松 佳子
■コース番号:LE183
2連泊×4回でゆったり旅する
3つの特急でアルプス4大名峰を巡る
憧れのクルムホテルに泊まるスイス10日間
────────────────────
 

6日目:7月22日/晴れ→雷雨/1-22℃

昨晩の雨は何処に行ったのでしょう。

お客様はソワソワと5:30よりも前からホテル
の玄関の外とロビーを何度も出たり入ったり
しながら集合時間をお待ちになられます。

クルムホテルのすぐ裏手の小さな丘を登ると
何と素晴らしい360°のパノラマが広がります。

一番近くにはモンテローザ、反対側にはミシャ
ベルアルプス
、そして正面にマッターホルン
秀麗な姿で立っています。

お客様は大喜びです。

まさか、昨日の夜半すぎまで雨が降り続く中、
心配しつつお休み頂いて、起きてみるとこん
な姿が見れるとは!!


ちょっぴり寒いのでくじけそうになりました
が、朝日が少しずつマッターホルン東壁を染
めるのをご覧いただきました。 ガイドさん
と合流した後ハイキングに出発です。

ローテンボーデンからリッフェルベルクまで
ゴルナーグラード鉄道のひと駅分を緩やかに
下りながらハイキングです。

何と嬉しいことに、マッターホルンを正面に
見ながらのハイキングです。

2つの小さな湖を通過します。

僅かに湖面が波打っているもののマッターホ
ルン
が小さな湖いっぱいに写っています。

お客さまもたくさんたくさん写真をお撮りに
なられます。

ツェルマットに下りた後、ランチやお買い物
をお楽しみ頂き、各々ゴルナーグラード駅
帰ってきていただきます。

ちゃんと列車にお乗り頂けたかちょっぴり
心配でしたが、さすが皆様全員お戻り頂い
ています。

ホッと致しました。

夕食のときには又、雨が降って雷がなって
きました。

最近のスイスは気温が高く積乱雲が発達し
て、毎日夕方から夜にかけて毎日雨が降って
います。

スイス最高峰 モンテローザ
スイス最高峰 モンテローザ

美しい!!マッターホルン
美しい!!マッターホルン

────────────────────
 

7日目:7月23日/晴れ/22℃

4:00AM頃、星はチラチラご覧いただけていた
もののマッターホルンは全体は見えていません。

ちょっと残念ではございますが、クルムホテ
を後にして、ツェルマットより氷河特急
乗車します。

赤と白にエーデルワイスの花がデザインされ
ている可愛らしい車輌です。

1等パノラマ車輌に乗り込みますが、皆様先日
のゴールデンパスラインで眺めは良いけど直
射日光脳天直撃車輌であることはよくご存知
でいらっしゃいます。

早速日焼け止めを塗り、帽子をかぶり、準備
万端です。

8:52AM静かに赤い車体の氷河特急は走り出
しました。

フィスパ谷ゴムスの谷などをゆっくりと特
急は走って行きます。

前半はフィスパ川ローヌ川、後半はライン
を伴って風光明媚なところを抜けてサンモ
リッツ
まで全長269km、約8時間の列車の旅
です。

サンモリッツに着く約1時間ほど前にランド
ヴァッサー橋
にさしかかります。

皆様は橋とトンネルに吸い込まれていく電車
の様子をカメラで撮ろうと少し前からスタン
バイしていらっしゃいます。

私はやや前方の車輌へ移動し撮影することに
しました。

ランドカッサー橋にさしかかり、電車がトン
ネルに吸い込まれる動画を撮り、そのままカ
メラを後方の車両の方へと向け橋の上を走る
電車を撮ろうとしました。

すると!!

車輌の窓に張り付いて一所懸命写真やビデオ
を撮ろうとしていらっしゃる皆様が見えました。

車輌の窓に1人ずつ張り付いてカメラを構えて
いらっしゃるお姿はちょっぴり愉快でした。

今日からサンモリッツのホテルに2連泊です。

ランドヴァッサー橋を渡る氷河特急
ランドヴァッサー橋を渡る氷河特急

グラッパを上手に注いでくれる乗務員さん
グラッパを上手に注いでくれる乗務員さん

────────────────────
 

8日目:7月24日/雨/12℃

夕食、昼食などを皆様と一緒に頂いていると
いろいろお話になり、お食事のこと、ホテル
のこと、その他サービスのことなど、参考に
なるご意見をいただきます。

皆様から頂いたご意見、確かにお預かりして
担当者に必ず伝え、お客様がたくさんファン
になって頂けるようなクリスタルハートを目
指します。

今日はベルニナ急行に乗り、イタリアティ
ラノ
まで世界遺産の鉄道の旅です。…

ところが雨が降って山々や氷河が思うように
見えません。

それでも乳青色のラーゴビアンコパリュー
氷河
は全容をご覧いただけ、ポスキアーボ
町では路面電車のように町の中を走るベルニ
ナ急行国際列車
をご体験いただきました。

イタリア領ティラノに列車が到着すると、
駅舎には一応関税も入国管理官もいるはず…
ですが誰もいません。

国際列車が到着したと言うのにこれで大丈夫
なのでしょうか(笑)

ランチを頂いたのは列車で今しがた通り過ぎ
ポスキアーボ湖畔のホテルレストランでした。

とても素敵なレストランでお食事も美味しく
てお水が入っていたボトルもうすい水色でお
店のロゴ入りでした。

お土産にお持ちになる方もいらっしゃいました。

ディアボレッツァ展望台ではピッツ・ベルニナ
を見ていただきたかったのですが、雲がかかって
いて見えません。

しばらく待ってみましょうとコーヒーを頂き
ながらおしゃべりをしていると、お客様の
お1人が「見て見て〜見えたのよ〜」と携帯
カメラを見せて下さいました。

え!? いつの間に!!

私がコーヒーを頂きながら目を離した隙に
こんなにきれいに!?

と思ったら山の標高を印した写真看板を撮影
していらっしゃたのです。

それから私も私も〜と多くの方が写真看板の
撮影をはじめました。

しか~し、看板に写ったご自身の影や看板を
指差す他の方の指も写り込んで愛嬌ある
ピッツベルニナがお撮り頂けてたようです(笑)

ベルニナ急行
ベルニナ急行

ポスキアーボ湖 湖畔レストランより
ポスキアーボ湖 湖畔レストランより

────────────────────
 

9日目:7月25日/雨/18℃

帰国日を迎えましたが、皆様お土産は揃い
ましたでしょうか?

昨日はベルニナ観光が終わり、サンモリッツ
に帰ってきた際、皆様と大きなスーパーマー
ケットへと行きました。

いつものんびりと歩いていらっしゃる方も買
い物かごをお持ちになり一目散に駆けて行か
れます。

目指すはチーズコーナーとチョコレート
コーナーです。

それもあれもとカゴはチーズやチョコレート
で埋まっていきます。

あっと気がつくと「もう何も買わない」と
おっしゃていた方も袋をぶら下げてい
らっしゃいます。

チューリッヒ空港へはユリアン峠を越えて
チューリッヒ湖を眺めながら向かいます。

素晴らしいです。

皆様とツアーを振り返っていると

「あ〜そんなこともあった、あった。
そうそう、それ食べた。」

とこの10日間が思い出されました。

チューリッヒの空港ではラウンジでごゆっく
りとお過ごしいただくことが出来ずに大変申
し訳ありませんでした。

さて、スイス航空にお乗りいただき成田空港
を目指します。

皆様ビジネスクラスでごゆっくりお休みいた
だけますように。

朝日が当たるマッターホルン
朝日が当たるマッターホルン

体脂肪率9%の牛から作ったローズとビーフ
体脂肪率9%の牛から作ったローズとビーフ

────────────────────
 

10日目:7月26日/雨/22℃

定刻より10分程遅れただけで無事に飛行機
は到着です。

機内アナウンスでは22度の気温と言って
いましたが、そんなはずないよな〜、
これからお昼に向かってぐんぐん上がって
いくのだろうな、と想像できます。

スイスの涼しさが懐かしくなります。

午前中、早い時間に到着したため、スーツ
ケースの宅配が本日中に可能とのことでたく
さんの方にご利用いただけたようです。

皆様どうぞお気をつけてご自宅までお帰り
いただき、ごゆっくりとお風呂に入って
いただき美味しい日本食をお召し上がり
くださいませ。

まさか、チーズとじゃがいもが帰国後最初の
お食事ではないですよね?(笑)

皆様方のご参加誠にありがとうございました。
またお会いしましょう。

この度のご参加の皆様と一緒に
この度のご参加の皆様と一緒に

んも〜

クライネシャイデック在住のんも〜
と申します。

この度はスイスに来て頂いて
ありがとうございます。

マッターホルンモンテローザアイガー
山々は気に入っていただけましたか?

ピッツベルリナがご覧いただけなくて
んも〜し訳ありません。

また、スイスにいらっしゃいませんか?

その時は僕と山歩きしましょう。
体脂肪率9%になれますよ。

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=3361

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE183/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30