極上の碧と輝く橙に魅せられて クロアチア・スロベニア9日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年10月2日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4953
 
■2017年10月2日出発
■添乗員/中島 暢子(なかじま ようこ)
■コース番号:LE150
極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間
────────────────────
 

ツアーに参加された皆様
添乗員/中島 暢子

<フィンランド航空利用>
極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間の旅へ出発
です!

────────────────────
 

1日目:10月2日/晴れ/10〜17℃

予定時間より少し早くフィンランド航空にて、
ヘルシンキ空港に到着しました。

ここではじめて20名様の今回のメンバーと
顔合わせになりました。

その後セキュリティー検査ですが、最近は
テロなどあるのでちょっと細かくチェック
が行われます。

無事、入国審査も通過し、スロベニア・
リュブリャーナ空港まで約2時間半かけて
乗り継ぎ移動し、到着すると、美しい夕日
が出迎えてくれました。

本日はブレッド湖のゴルフホテル宿泊です。

きれいに改装されていて、気持ちのいい
ホテルです。

ご希望のお客様とユーゴスラヴィア時代に
作られた伝統的なケーキ、クリームケーキ
の発祥のカフェに行きました。

カスタードがたっぷりですが甘さ控えめな
あっさりとしたおいしいケーキでした。

リュブリャーナ空港・到着
リュブリャーナ空港・到着

ブレッド湖近くのクリームケーキ発祥の店
ブレッド湖近くのクリームケーキ発祥の店

────────────────────
 

2日目:10月3日/曇り後雨/7〜15℃

朝一番にブレッド湖をボートで遊覧し、
ブレッド島へ…。

比較的今の時間は他にグループも少なく、
静かでした。

イケメン船頭さんに、ボートを漕いでもらい
ました。

この船頭さんの仕事は17世紀からの世襲制で
先祖代々受け継いでいます。

このブレッドは自然と伝統をとても大切にし
ています。

99段の階段をあがり、聖母マリア教会の幸せ
の金を鳴らしていただき、少し紅葉している
ブレッド島を観光していただきました。

その後はブレッド城へ…。

1千年前に建てられたお城には16世紀に使
われていた、印刷機がおかれ、ご希望の方
にはブレッド滞在記念の印刷をしてくれま
す。

16世紀にはじめてこのような印刷機を使って
スロベニア語の教科書も作られたのだそうで
す。

ご昼食はポストイナ鍾乳洞近くのプロテウス
レストラン(この洞窟に住む、珍しい両生類
の名前がつけられたレストラン)にてサラダ
とポークステーキ、アイスクリームをお召し
上がりいただきました。

午後は雨が激しく降ってきましたが、洞窟の
中なので雨には合いません(笑)

素晴らしい洞窟の鍾乳石に
流石?? 世界で一番美しい洞窟だ!
とのお声も聞けました。

午後はクロアチアの国境を通り、本日のホテ
ルはなんと!
セントアンドレア島という島に建つホテルに
宿泊です。

島自体がホテルという素敵なイストラホテル
にて、夕食はいろいろなクロアチア料理が並
ぶバイキング料理を堪能していただきました。

なんとジュースやビール、ワインも飲み放題!

なんともうれしい限りです?

イケメン先頭さんとブレッド島の紅葉
イケメン先頭さんとブレッド島の紅葉

ブレッド城のプリントショップ
ブレッド城のプリントショップ

────────────────────
 

3日目:10月4日/晴れ/12〜20℃

朝ホテルのお部屋の窓からは美しい島々と
青い海の景色がみられました。

ゆっくりの出発だったので朝隣の小さい島を
お散歩した方もいらっしゃいました。

午前中はイストラ半島の海岸沿いの街、
ロヴィニの観光です。

ヴェネツィア時代の中世の建物が残る美しい
街で、丘の上にはこの街の守護聖人である
エウファミア教会
が建ち、鐘楼の上には聖エ
ウファミアのブロンズ像が建っています。

教会内部を見学し、聖エウファミアの石棺に
ふれるとご利益があるとのことで石棺に触れ
させていただき、街の市場などでフリータイ
ム!!

名物のトリュフやおいしい新鮮な果物など並
んでいました。

ご昼食はクロアチアの名店100に選ばれた
DREAMレストラン(細い路地を入った隠れ家
的なレストラン)にて、野菜のスープ・
トリュフのパスタ・パンナコッタのデザート
をお召し上がりいただきました。

午後はクロアチアの首都、ザグレブ観光です。

ザグレブの街の色は青色。

公共のすべてのものは青で統一されています。

青は聖母マリア様の色でもあり、一番街で高
い塔を持つカテドラルも聖母マリア被昇天教
会であり、いたるところにマリア様に捧げ得
られる教会や像が建っています。

改めてクロアチアはカトリックの国なんだと
実感します。

本日は特別に、きれいな紅葉がみられる、
ミロゴイ墓地をみにいきました。

本日の夕食はザグレブ市内のビアホールレス
トランにてザグレブ風の中にチーズとハムが
入ったカツレツです!!

かなりカロリーが高そうですが…ソースがか
なりおいしくてビールによく合います!!

たくさん歩いた本日は特別にザグレブの道を
走る青いトラムにも乗ってみました!!


昼食ドリームレストラン・前茎野菜スープ
昼食ドリームレストラン・前茎野菜スープ

ザグレブ・墓地
ザグレブ・墓地

────────────────────
 

4日目:10月5日/晴れ/8〜18℃

ザグレブから出発し、1991年の民族紛争の跡
が残る野外博物館を見学しました。

何も聞かなければ、26年前に悲惨な民族の争
いがあったことなど気付かずに通り過ぎてし
まいそうなほど、平和でテロも影響がなさそ
うですが、複雑に絡み合った民族の歴史のお
話もここでさせていただきました。

そして日本は島国であることが如何に幸せな
ことか、日本語や日本の文化を当たり前に受
け継いでいけることが、どれほど幸せなこと
か改めて実感していただけたのではないかと
思います。

午前中はラストケ村を散策しました。

広がって流れる川の上に建物が建っていて、
滝の水を利用し17世紀から水車を使ってい
ます。

その水車も実際に動かして見せてもらいま
した。

散策のあと、ご昼食はトマトスープ・鱒の
グリル・アイスクリームをおめしあがりい
ただき、午後いよいよプリトビッツェ国立
公園散策です。

12ある湖のうち下の4つの湖を見学しました。

天気が良く日が差していてキラキラ輝き、
紅葉が始まっていて秋を感じましたね。

シクラメンの小さな花も咲いていました。

国立公園内に建つイエゼロホテル宿泊です。

夕食の後はバーでみんなでお話ししました。

プリトヴィツェ国立公園の紅葉
プリトヴィツェ国立公園の紅葉

プリトヴィツェ国立公園の落ち葉とカモ
プリトヴィツェ国立公園の落ち葉とカモ

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4953

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE150/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30