極上の碧と輝く橙に魅せられて クロアチア・スロベニア9日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年9月4日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4920
 
■2017年9月4日出発
■添乗員/白石 和見(しらいし かずみ)
■コース番号:LE150
極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間
────────────────────
 

イメージ
添乗員/白石 和見

<フィンランド航空利用>
極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間
の旅へ出発です!

────────────────────
 

1日目:9月4日

今回は、18名の皆様と、スロヴェニア
クロアチアの旅に出発です。

遅い夏休みの方や、訪日の方々で朝の
成田空港内は大混雑でしたね。

フィンランド航空は、最新機材エアバスA350
機で、ビジネス席はもちろん、エコノー席で
も少しゆとりのあるシート幅、また大きなモ
ニター画面でしたので、快適な空の旅を過ご
して頂けたのではないでしょうか。

北欧は、スタイリッシュな北欧デザインが
有名です。

機内でも、ブランケット、コップなどにマリ
メッコのデザインが使われておりました。

ビジネスクラスではITTARAでしたね。

そして、オーロラの国でもあります。

ヘルシンキ到着間際の機内天井が、オーロラ
の空に変身しましたね!
皆様、見ましたか?!


飛行機に再び乗り、スロヴェニアの首都
リュブリヤーナへ。

機内からは、ユリアンアルプスの山々、小さ
な街と見えました。

空港からブレッド湖まではバスで30分ほどで
到着となります。

ほとんどのツアーは、飛行機の関係で深夜到
着となりますが、クリスタルツアーはフィン
ランド航空を利用することで、ブレッド湖に
は、まだ明るいうちに到着。


身体にも優しく嬉しいかぎりです。

が、なんと、今日は政治家さんの会議があり
ホテルの目の前で15分の足止め、、
着いた時には日が沈んでしまいました。
残念。

でも、お城もライトアップされ、オレンジの
灯りがなんとも綺麗でしたね。

元気な皆様は、早々に湖に繰り出し、湖畔の
カフェで1953年に生まれた名物ブレッドク
リームケーキを召しあがってましたね!

このケーキがオリジナルですよ!!

皆さんの美味しかった!
の笑顔が素敵でした。


これも、ブレッド湖泊ならではです。

この日の日没 19時30分 夜のカフェ
この日の日没 19時30分 夜のカフェ

フィンランド航空 機内 オーロラ
フィンランド航空 機内 オーロラ

────────────────────
 

2日目:9月5日/晴/12℃

朝6時15分頃より日が昇り、部屋の窓から
見えるブレッド湖の美しい景色から今日の
始まりです。

今朝は、スロベニア最高峰トリグラフ山も
顔をだしてくれました。

空気が冷んやりとする中、伝統の手漕ぎ
ボートに乗りブレッド島へ。

今朝は、ラッキーな事に誰もいない静かな島
で、時計塔に登ったり教会の鐘を鳴らしたり
しました。

お願いごとしましたか?

ブレッド城では、活版印刷のプリントアウト
や、ワインセラーなどでスロベニア産のワイ
ンのお土産を購入したりしました。

次第にお日様がでて暖かく過ごしやすい気候
に変わり、湖と山々のコントラストが美しく、
眺めていても飽きなかったのではありません
か。

ゆっくり観光もして頂き、次は、みなさんを
色んな意味で驚かせたポストイナ鍾乳洞です。

トロッコ列車にも乗り、写真には納めきれな
いほどの壮大な鍾乳洞でしたね。


スロベニアからクロアチアへ国境越え。

パスポートに陸路からの新しいスタンプが増
えました。

皆様のご協力のもと、1時間に1本の船に間に
合い、イストラ半島のロビィニの港より船に
乗り聖アンドリュース島へ。

乗り場からロビィニの旧市街を皆様写真に収
めて頂きまし、荷物を片手に港で待つなど、
島が1000以上ある国に来たならではの旅の
風情を感じて頂きました。

ボートで潮風と太陽の日差しの強さを改めて
感じながら15分程船移動。

ホテルでチェックインをお待ち頂いている間、
テラスよりウエルカムドリンクのスパークリ
ングワインを片手に、海を眺めて頂きました。

このとき、皆様がうわーと!
歓喜が上がったのを今も覚えてます。

海を眺めて片手にはウエルカムドリンク、
笑顔でした!


せっかくなので、今日は、グループではなく、
皆様それぞれに夕食にきて頂きました。

まさにリゾートホテルの夕食会場。

イストラ名物の食前のスープということで、
ホットワインにオリーブオイル、香辛料と
入った食前スープを楽しんで頂きました。

皆様、干しイチヂクにも興味しんしんで
つまんでいただきましたね。

ブレッド城のワインセラー
ブレッド城のワインセラー

船に間に合いました!
船に間に合いました!

────────────────────
 

3日目:9月6日/晴/26℃

今朝は、島の朝です。

少し早起きして島を一周散策した方や、マラ
ソンで数周した方もいれば、のんびり過ごさ
れた方もいました。

皆様の代表で白石も散策してきました。

海の透明度は抜群でした!

朝は羽織るものが必要なのに日中は日差しが
大変強く、この時期の海側のクロアチアなら
ではの気候です。

まだ、ビーチに向かう方もいます。

島とはお別れして、船に乗り本土へ、漁船と
カモメとロビィニの旧市街、約10分の島旅で
す。

ロビィニの旧市街は、路地、重なり合う家々、
どこを見ても写真スポットです。

さすがフォトジェニックな街。

また青空市場では、いちじく、トリフオイル
やソース、色々な物が並び活気がありました。

お昼は、イストラ名物のトリフパスタ。

日本では馴染みのないショートパスタにトリ
フの香りがふあーんとしました。

また、この時期ならでは先ほどの市場で購入
した生のイチヂクを召し上がって頂きました。

緑のいちぢくにびっくり、皮ごと食べるの?
とびっくり。
ですが、パクリと一口甘くて大好評!

その後、皆様がイチヂクのジャム関連の土産
を購入したのはいうまでもありません。

お味は気に入ってくれたといいなー。

食後の一休みをしながらバスは、イストラ半
島を抜け、クバネル湾を片側に、内陸へ移動。

内陸に入ると気温も下がり気候がすこし変わ
りました。

首都ザグレブ
旧市街を徒歩観光。

間一髪でミサの開始前に大聖堂に入って頂き
ました。

ネクタイ発祥の地のクロアチア、ガラスに絵
を描くナイーブアートの発祥地で、ナイーブ
アートの卵を見たり、1890年オープンの世界
一短いケーブルカー試乗体験もしたりしまし
た。

夕飯は、ザグレブ風カツレツ。

料理が支配下から影響をうけたのがよくわか
ります。

食後は、オペラ座の写真を撮りながらホテル
へ帰ります。

ホテル前のビーチ 透明度が高い
ホテル前のビーチ 透明度が高い

船から見るロヴィニの街
船から見るロヴィニの街

────────────────────
 

4日目:9月7日/雨/15℃

今日は、朝からあいにくの雨模様。

なんとか雨は止まないかと祈りの中の移動で
す。

ザグレブからプリトビッツェに移動をします
と、お隣の国との国境が近くなります。

この国にも忘れてはいけない戦争の歴史があ
ります。

戦争博物館にも立ち寄りました。

また周辺の建物からも歴史を感じて頂きまし
た。

小さなプリトビッツェと呼ばれるラストケへ。

雨でもきれいね!

水車小屋を見せてもらい、スプーンの形の羽
部分や、うすの周り具合、水量でこんなに違
うんだと実感。

今回は全員の皆様にさらに有料スポットへも
ご案内し、可愛らしいエリアも散策。

マスのいけすもありました。
お昼は、マス。

食べやすく1匹ペロリと召し上がって頂きま
した。

最近では、1匹の提供はないのですが、クリ
スタルは1匹です!


さあ、食後は、プリトビッツェ観光です。

雨で残念ではありますが、そのおかげか水量
のある大滝。

雨だけど、それでも、やっぱりきれいなんで
す。

だから、写真も撮ってしまう!

水の透明度、木々も少しづつ秋を感じさる色
に変わりつつありました。

雨でもきれいね、晴れたらもっと綺麗かなと、
皆様の声を聞きながら観光しました。

太陽のひかりで湖の色は変わります。
今回は深いダークブルー。

高台から見た景色はやはり美しい。

雨だけど、たくさん観光客がいて、なんだか
勇気づけられましたね。

雨の中お疲れ様でした。

観光後、ホテルにそのまま入れるのでありが
たかったです。

今日は皆様、夕飯までゆっくりして頂きまし
た。

夕飯時は、水がいいから美味しいと呼ばれる、
周辺を水源とするビールをたのましまれました。

ラストケ村
ラストケ村

ヴェレビツコビール、レモンビール
ヴェレビツコビール、レモンビール

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=4920

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE150/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30