極上の碧と輝く橙に魅せられて クロアチア・スロベニア9日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2017年4月21日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。
↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=2261
 
■2017年4月21日出発
■添乗員/高田 亜希子
■コース番号:LE150
極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間
────────────────────
 

添乗員/高田 亜希子
添乗員/高田 亜希子(たかだ あきこ)

高田亜希子です。
2017年4月21日出発の
「極上の碧と輝く橙に魅せられて
クロアチア・スロベニア9日間」
を添乗してまいりました。

今回は11名の皆様にご参加いただき、
ほとんどの方がクロアチアスロベニア
は初めてとの事でしたが、中には2回目
という方も。

前回いらっしゃったときに天候が
良くなかった為、リベンジで!!

ということでした。

全体的に天候にも恵まれ、初めてのお客様
も、リベンジ!のお客様も、楽しんで観光
いただけましたでしょうか?

何度来ても新しい素晴らしさが発見できる
この国々。
さらに、クリスタルハートツアーならでは!
のひと筆書きの行程
で巡るクロアチア
スロベニア、私も大好きなツアーの
ひとつです。

────────────────────
 

1日目:4月21日

今回ご利用いただいた飛行機は、
フィンランド航空。

ヘルシンキ乗り継ぎでリュブリャーナまでの
フライトでした。

ヘルシンキはヨーロッパまで一番短い時間で
行くことができる空港のひとつであり、また
乗り継ぎ時間も他の空港に比べると短い所
です。

皆様のご協力もあり、スムーズに
移動ができ、順調にスロベニアの
首都リュブリャーナ
に到着。

バスで40分位走らせると、本日の宿泊地、
ブレッドに到着しました。

20時前でまだ明るかったので、皆様、
ブレッド湖の周りを散策されたり、
ご夕食の代わりにブレッド名物の
クリームケーキ
を召し上がったりと
思い思いの時間を過ごされました。

飛行機
飛行機

ゲート
ゲート

────────────────────
 

2日目:4月22日晴れ、曇り/3℃~18℃

「数日前は雪が舞ったのよ」とガイドの
マーシャさんが言っておりましたが、
本日快晴!!

しかも、雪をかぶった高さ2864mの
トリグラフ山綺麗に見られました。
いつも見られるわけではないのです!

澄んだ空気を吸いながら、スロベニアで唯一
の島、ブレッド島に手漕ぎボートで移動し、
99段の階段を上り、聖母マリア教会へ。

願いを込めて鐘を鳴らした後は、ポストイナ
鍾乳洞
へ。

ランチを済ませ、鍾乳洞の観光です。

スロベニアの最も人気の観光スポットのひとつ。
鍾乳洞の規模がとにかく大きいんです。
年間を通して温度が10度以下の為、少し
ヒヤッとします。

遊園地のアトラクションのようなトロッコに
約10分乗車後、約2キロを歩いて見学しまし
た。

1cmの鍾乳石ができるのに100年かかると
いわれています。

そうなると、あの景色を形成するまでに気が
遠くなるような年月がたっているわけですね。

自然は壮大です!

これでスロベニアの観光は終了。
クロアチアの首都ザグレブへ!
4月からの新システムにより国境通過に
なんと、2時間半も!!

辛抱強くお待ちいただき
ありがとうございました。

ブレット湖
ブレット湖

トリグラフ
トリグラフ

────────────────────
 

3日目:4月23日/雨、曇り、晴れ/2℃~17℃

天気予報通り(珍しい!!)に
朝から雨のザグレブ

止むことを願って観光をスタート。

クロアチアの首都で人口約70万人のザグレブ
ですが、元々は、司教区のカプトル商業区
のグラデツ
という二つの街が合併して19世紀
ザグレブという街になりました。

青空市場などを覗きながら、この昔の面影を
残した旧市街を散策。雨は弱まりましたが、
気温がグッと下がり寒かったです。

ザグレブの観光の後は、一路、イストラ半島
にあるロヴィニへ。

到着後、さっそく名物のトリュフを使った
パスタを堪能し、リトル・ヴェニスと呼ばれ
ているロヴィニ観光

こちらは天気も良く晴れていたので暑い
くらいでした!


本日はロヴィニ泊なので、ゆっくりと
フリータイムも取ることができました。

大聖堂
大聖堂

ロヴィニ
ロヴィニ

────────────────────
 

4日目:4月24日/晴れ、曇り/7℃~18℃

今日は、世界遺産プリトヴィッツェ湖群
国立公園
に向かいます。

途中、30キロ手前で文化遺産指定の
ラストケ村
に寄り道しました。

この村は、スルンチツァ川コラナ川
合流点にある珍しい地形をしています。

家々の間を小川が縫うように流れる風景が
とても幻想的でした。

水力を利用した水車も見ることができます。

妖精(の恰好をしたガイド)さんが案内して
くれました。

ランチでマスを食べてお腹を満たしたあとは、
ハイキングです。

今回は2日に分けて、上湖下湖の両方を
観光します。
本日は、下湖のハイキングです。

シーズンの少し前という小尾もあり、他の
観光客が多くなかったので、ゆったりと
エメラルド色をした綺麗な湖を眺めながら
自然を楽しんでいただけました。

ラストケ
ラストケ

プリトヴィツェ
プリトヴィツェ

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=2261

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 92.8%(2016年度上半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tour/LE150/
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30