<中国東方航空利用>デラックスクラスホテル全都市連泊 ゆったり旅するシルクロード2600km 10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年10月15日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11028
 
■2018年10月15日出発
■添乗員/磯村 幸子(いそむら さちこ)
■コース番号:LR597
<中国東方航空利用>
デラックスクラスホテル全都市連泊
ゆったり旅するシルクロード2600km 10日間
────────────────────
 

添乗員/磯村 幸子
添乗員/磯村 幸子

ハイルリック・サハル!
「ゆったり旅するシルクロード2600km10日
間」のツアーにご参加下さりありがとうござ
いました。

ご一緒させていただきました添乗員の磯村幸
子です。

今回は9名のお客様との10日間でした。

季節の変わり目とのこともあり寒波に追っか
けられる日々でしたが、なんとか逃げ切った
ようで大雪や強風のための道路の閉鎖に会う
こともなく予定通り旅行を終えることができ
ました。

1日遅いスケジュールだったらと思うと…、
本当にラッキーなタイミングでした。

航空会社変更の関係もり、早朝の出発、深夜
の到着など一部かなり厳しいスケジュールの
日もありましたが、病気やケガもなく最終日
まで迎えられたのは皆様のご理解ご協力のお
かげです。

ありがとうございました。

また、添乗が続いてしまい旅日記が遅れてし
まいました事お詫び申し上げます。

────────────────────
 

1日目:10月15日/晴れ/13〜19℃

本日は1日飛行機の移動です。

早朝に成田空港にご集合いただき、中国東方
航空にて上海へ。

さらに上海からハミ経由でウルムチへと向か
います。

ハミではなにやら乱暴に飛行機を降ろされ、
待合室についたと思ったら今度はすぐに飛行
機に乗れとせかされ、バタバタな乗り継ぎと
なりました。

「同じ飛行機なんだからそのまま乗ったまま
でもいいんじゃないの…」と、みなさま思わ
れたことでしょう。

私もいつもそう思ってますが、こういったど
たばたが「これぞ中国」といったところでは
ないかと思うようになりました。

ウルムチに到着し、日にちをまたいで24時過
ぎに私たちを出迎えてくれたのはウルムチ
トルファンを案内してくださるガイドの陸さ
ん。

本日より5日間よろしくお願いいたします。

みなさまも長い空の旅お疲れ様でした。

中国東方航空
中国東方航空

────────────────────
 

2日目:10月16日/曇りのち晴れ/3~14℃

観光初日、午前中は新疆ウイグル自治区博物
、午後は天地の観光となります。

新疆ウイグル自治区博物館は自治区各地から
の出土品などが展示されている博物館で自治
区の歴史を学ぶのに最適で、これから見学す
トルファンの遺跡から出土したものなども
展示されていて予習にもなります。

2階には博物館の目玉「楼蘭の美女」と呼ばれ
る女性のミイラが展示されています。

午後は中国のスイスと呼ばれる標高1980mの
へ。

シャトルバスやカートを乗り継いで湖へと向
かいますが、シャトルバス乗り場についた時
はうっすらと雲がかかっていてお天気が心配
でしたが、湖についたころには青空が広がり
素晴らしい景色を見ることができました。

帰りはウイグル市内の渋滞で1時間以上ホテル
到着が送れていましたが、こんな渋滞が起き
るほどウイグルが大都会である事にびっくり
されたと思います。

楼蘭の美女
楼蘭の美女

天地
天地

────────────────────
 

3日目:10月17日/晴れ/10~20℃

本日は午前中がトルファンへの移動、午後が
トルファン郊外の観光となります。

ウルムチからトルファンまでは200km。

途中、水力発電のダムや数千基もの巨大風
車、塩湖をご覧頂きました。

二つの山脈にはさまれたこの辺りは風の通り
道で、非常に風の強いところです。

特に風の強いときは道路も閉鎖になるそうで
す。

トルファン市内でのご昼食後、午後はトル
ファン郊外
の観光へ。

高昌故城アスターナ古墳群火焔山ベゼ
クリク千仏洞
をご観光頂きました。

火焔山の写真ストップの場所に「火焔山たま
ご」の看板がありました。

夏には地表温度が90℃まであがるという火の
山、さぞかしおいしい砂ゆで卵ができるので
しょうが、今は季節外れで営業していません
でした。

夕食はレストランでトルファン料理をお召し
上がりいただき、本日のホテル火州大酒店へ
と向かいました。

漢民族のアダムとイブ
漢民族のアダムとイブ

火焔山
火焔山

────────────────────
 

4日目:10月18日/曇り/6~16℃

トルファンは世界でも有数の低地トルファン
盆地
の中央にあります。

夏は非常に暑く乾燥しており、あまりにも暑
いので「火州」とも呼ばれるそうです。

とは言うものの10月のトルファンは少し肌寒
いくらいの過ごしやすい気候でした。

ガイドの陸さんの話によると、昨日おととい
はウルムチで大雪が降って天地までの道が閉
鎖され、今日は強風でトルファン、ウルムチ
間の道が閉鎖するかもしれないとのことでし
たので、私たちはどちらも避けることができ
てラッキーなスケジュールでした!


本日はゆったりとした1日で、二つの川が交わ
る高台にある城址遺跡交河故城灌漑用地下
水路カレーズ
、そして葡萄溝を見学し、早め
にホテルに戻りました。

ホテルに戻った後、歩いて蘇公塔に行かれた
方もいたようです。

交河故城
交河故城

水路の地図
水路の地図

────────────────────
 

5日目:10月19日/砂天気/10~21℃

本日は蘭新鉄道で敦煌までご移動です。

トルファン駅は長い階段がありますが、なん
とエスカレーターもエレベーターもありませ
ん。

以前はポーターもいましたが現在はおりませ
ん。

そこで陸さんが近くにあるレストランのス
タッフにスーツケース運びを頼んでくれまし
た。

こういったことも時には禁止されることがあ
るそうなので、お手伝いしてもらえて助かり
ました。

2014年12月に全線開通した蘭新高速鉄道は、
新疆ウイグル自治区を走る初の高速新線で、
最高時速250km、トルファン北駅から柳園南駅
まで800kmを約4時間かけて移動します。

中国とは思えない静かな一等車両の車内から
ゆったりとゴビ砂漠を眺めながらの移動で
す。

柳園南駅に到着するとガイドの張さんが出迎
えてくれました。

このまま鳴沙山へ行く予定でしたが、本日は
日没が早い上に天候が悪く、月牙泉につくこ
ろには暗くなってしまうだろうということ
で、明後日に変更しました。

今日のようなお天気を砂天気というそうで
す。

蘭新高速鉄道
蘭新高速鉄道

ホテルの近くの夜市
ホテルの近くの夜市

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11028

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LR597&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30