ゆったり旅するシルクロード2600㎞10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年7月30日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=8897
 
■2018年7月30出発
■添乗員/藤井 博志 (ふじい ひろし)
■コース番号:LR597
ゆったり旅するシルクロード2600㎞10日間
────────────────────
 

添乗員/藤井 博志
添乗員/藤井 博志

西安からウルムチまで2600キロ・・・。
悠久の歴史を誇るシルクロード・・・。

この度はクリスタルハート「ゆったり旅する
シルクロード2600㎞・10日間」《7月30日出
発・LR597》に12名様のお客様がご参加くださ
いました。

誠にありがとうございます。

7月から8月にかけてのゴビ砂漠は40度を超え
る日がある中、私たちの旅は陝西省西安
ら始まりウルムチトルファン敦煌と巡
り、再び西安に戻る10日間の行程でした。

『ゆったり旅する10日間』のタイトルの理に
かなう行程のひとつとしてウルムチ・トル
ファン・敦煌・西安とそれぞれ2連泊がこのツ
アーの魅力です。


各地での連泊は暑いこの季節、体力維持には
本当に嬉しく感じました。

交通手段も長距離移動には蘭新鉄道(中国新
幹線)や空路国内線を利用するなど、クリス
タルハートならではの体に優しいツアー内容
で10日間、皆様と共に楽しく旅することがで
きました。

────────────────────
 

1日目:7月30日/晴れ/28℃

本日から12名様のお客様と共にシルクロード
の旅
が始まります。

成田空港へは12時55分集合、皆さまお時間厳
守でご集合いただき空路、海南航空にて約4時
間のフライトで西安に到着いたしました。

通常5時間の空の旅が、本日は4時間と短縮さ
れたのは台風が影響して追い風になった影響
との事でした。

往路は偏西風に逆らう形になるので、向かい
風になり帰国便よりフライト時間が長いのが
通常ですが、行きの便が追い風という現象は
本当に珍しいのです。

でもフライト時間が短縮されるのは体に優し
いからラッキーでしたね。

海南航空はスタートラック社の航空会社格付
けランクで最高位の5スターの航空会社です
が、エコノミークラスには個人モニターが無
いので時間の短縮は嬉しい限りです。

西安空港には定刻より早く到着し、空港内に
あるホテル「西安空港大酒店」にてごゆっく
りお寛ぎいただきました。

中国のモデルたち
中国のモデルたち

中国の可愛い子供(新疆ウイグル自治区)
中国の可愛い子供(新疆ウイグル自治区)

────────────────────
 

2日目:7月31日/晴れ/22〜31℃

さあ本日から観光のスタートです。

昨日はフライトも短縮され、西安空港内の5星
ホテルにて快適にご宿泊されましたので、元
気いっぱいの中で観光初日を迎えましたが、
朝から湿度があって暑い!のが少々気になり
ます。


本日は西安観光です。

西安観光は8日目に再び西安に戻った際にも観
光しますので、2日間に分けてたっぷりと観光
いたします。

まず西安から40キロ離れている咸陽市にある
咸陽博物館」から始まり⇒シルクロード起
点地
西の城門と午前中の観光を終え「天龍
宝厳」にて肉類が一切ない“精進料理”をお
召し上がりいただきました。

午後からは大雁塔青龍寺(四国八十八ヶ所
霊場0番札所)と観光して、早々に夕食です。

というのも、これから私たちは西安をあとに
して空路ウルムチへ向かいます。

19時55分の定刻に出発して、定刻より少々早
い23時30分にウルムチへ到着してくれたのは
とても幸いでした。

西安 大雁塔
西安 大雁塔

中国の昔のそろばん
中国の昔のそろばん

────────────────────
 

3日目:8月1日/晴れ/22〜30℃

中国国内線は遅延便が蔓延する中、昨夜は奇
跡の定刻より早くウルムチへ到着するなん
て、今回の旅はフライトに何か恵みの縁を感
じます。

それでも昨夜は深夜にウルムチへ到着しまし
たので、本日の朝はゆっくりの9時30分にホテ
ルを出発して「新疆ウイグル自治区博物館
から一日が始まりました。

街は平然と穏やかな時間が流れております
が、2009年に起こってしまったウイグル騒乱
の影響でどこもセキュリティーが厳しいので
す。

それでもセキュリティーが徹底している分、
私たちは安全に旅が出来るということです
ね。

博物館の観光のあと昼食をとり、午後からは
“新疆のアルプス”と称されるポコタ峰を望
天池へ向かいました。

天池では天気も良好で素晴らしい景色をご覧
いただきながら遊覧船にも乗船し満喫した一
日となりました。

天地 ポコダ峰
天地 ポコダ峰

天地その2
天地その2

────────────────────
 

4日目:8月2日/晴れ/24〜40℃

本日4日目は2連泊したウルムチをあとにして
一路、トルファンへ向かいます。

途中、たくさんの風車を車窓から眺めトイレ
休憩をはさみながらトルファンへ向かうので
すが、治安維持のため2度の検問所が設けられ
ておりました。

トルファンに到着後「太陽飯店」にて郷土料
理をお召し上がりいただき、その後に高昌故
アスターナ古墳群火焔山ベゼクリク
千仏洞
と周りましたが、とにかく暑い暑い!

気温が40度を達する中、皆さま頑張って観光
してくださいました。

ありがとうございます。

実はアスターナ古墳群は現在閉鎖中なのです
が、クリスタルハートのこのツアーでは特別
にオープンしてもらっての見学です。


観光を終え夕食は「高昌清真餐庁」にて地元
の食材を使ったシシカバブやラグ麺などのト
ルファン料理をお楽しみいただきました。

トルファン・高昌故城
トルファン・高昌故城

ゴビ砂漠とオアシス帯
ゴビ砂漠とオアシス帯

────────────────────
 

5日目:8月3日/晴れ/28〜41℃

本日もゆっくり10時の出発でしたが朝から
30度を超えてます!


トルファンを2日間かけてゆったり観光する、
観光2日目は交河故城カレーズ(井戸溝)と
観光しました。

昼食では貸切の民族舞踊がありましたが、皆
さま大いに盛り上げていただき、誠にありが
とうございました!

盆祭りでしたね!(笑)

午後からは葡萄溝を散策し、暑さを避け体力
を温存して頂くため少々早めに連泊のホテル
へ戻りました。

夕方には40度を超える危険な暑さでありまし
たが、ホテルに戻った後に元気なお客様はガ
イドと共に地元のスーパーマーケットに再び
出かけました。

やはり地元のスーパーは物価が安かったです
ね。

明日はいよいよイスラム文化が混然する新疆
ウイグル自治区
を離れ莫高窟のある甘粛省
敦煌へ向かいます。

トルファン・交河故城
トルファン・交河故城

トルファン・葡萄溝
トルファン・葡萄溝

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=8897

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

────────────────────
 

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30