<中国東方航空利用>6つの名勝巡り 桂林・武陵源・西安・敦煌と上海・北京 中国大周遊10日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年5月28日出発

<中国東方航空利用>6つの名勝巡り
桂林・武陵源・西安・敦煌と上海・北京
中国大周遊10日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=8166
 
■2018年5月28日出発
■添乗員/中村 裕子(なかむら ひろこ)
■コース番号:LR593
<中国東方航空利用>6つの名勝巡り
桂林・武陵源・西安・敦煌と上海・北京
中国大周遊10日間
────────────────────
 

6日目:6月2日/晴れ/16〜32℃

今日は西安最後の観光地西の城門をご覧頂い
てから、敦煌へ移動です。

西の城門といえばシルクロードの出発点てす。

昨日が児童節だったのでちびっ子達の自転車
レースの準備の真っ最中でした。

城門一周の全長は約14㎞あり、毎年11月に
はマラソン大会が行われているそうです。

ガイドの馮さんとお別れし飛行機で一路敦煌
へ移動です。

皆さま、陽射しの強さに驚いていました。
ここは、標高が高く紫外線も強烈です。

一旦ホテルで休息をしてから、鳴沙山と月牙
泉の観光です。

「ここではらくだに5分ほど乗ります。」

と紹介をしましたが、今年のコースは長く
なっており、お叱りを受けるかと思いきや、
なかなかできない体験だったというお言葉を
いただき一安心しました。

夕刻に訪れるのは、砂山の陰影が美しいから
という理由もご納得頂けたようです。

シルクロードの出発点 西の城門
シルクロードの出発点 西の城門

鳴沙山でお客様を待つラクダ達
鳴沙山でお客様を待つラクダ達

────────────────────
 

7日目:6月3日/晴れ/16〜32℃

今日は皆様が楽しみにしていらっしゃいまし
莫高窟の見学です。

デジタル展示センターでまず敦煌莫高窟
成り立ちについての歴史映画をご覧頂きます。

日本語のトラベルイヤホンがあるのでとても
わかりやすくなっています。

そして隣の円形劇場で主な石窟の解説映画を
見ます。

立体的な映像に臨場感を感じます。

このあとシャトルバスに乗り約20分の道のり
で、北石窟が見えてきます。

ここは僧侶や絵師達の住まいだったところで
す。

このあと専門解説員とともに石窟の中に入り
解説を聞きます。

特別窟である第156窟「張議潮統軍出行図」
と美人菩薩で有名な第57窟を含む10窟を堪
能しました。


市内でご昼食後西安へ再び移動しました。

機内からは雪を頂く祁連山脈が望めました。

西安で夕食の後さらに北京に飛び長い1日が
終わりました。

砂漠の画廊 莫高窟
砂漠の画廊 莫高窟

機内から祁連山脈をのぞむ
機内から祁連山脈をのぞむ

────────────────────
 

8日目:6月4日/晴れ/20〜36℃

昨夜の到着遅かったので!
本日はゆっくりの出発です。

長富宮飯店は日系なので日本のテレビが視聴
できたり、朝食に日本食メニューが多く馴染
みやすいホテルです。

万里の長城の近くで昼食後、八達嶺長城の観
光です。

ロープーウェイで空中から長城を眺めてから、
実際長城の上を歩いて観光です。

月から見える唯一の建造物だということです
が、そのスケールの大きさに皆さん圧倒され
ていらっしましたね。

連日の熱波で市内は暑かったのですが、八達
嶺長城
は市内より涼しい気持ち良い風が吹い
ていました。

市内に戻り、北京の老舗レストラン「全聚徳」
和平門店で北京ダックディナーです。

焼きたてのダックは皆さんの目の前で食べや
すく切り分けられます。

その包丁捌きの鮮やかさをカメラに収めてか
ら、みなで美味しくいただきました。

万里の長城 八達嶺
万里の長城 八達嶺

入り口で出迎えるアヒル
入り口で出迎えるアヒル

────────────────────
 

9日目:6月5日/晴れ/17〜35℃

天気予報では北京の最高気温の予想は39℃!
でちょっと驚きましたが、どうにか35℃で収
まってくれました。

バスで天安門広場の観光ですが、たくさんの
中国人観光客で賑わっています。

旅行ブームなのですね。

このあと新しく綺麗になったばかりの地下道
を通って故宮へ向かいました。

ここも、たくさんの中国の学生達が修学旅行
で訪れています。

「ラストエンペラー」の映画で目にした舞台
の中へ。

政治の中心の外廷から、日常生活の場内廷へ
向かうとやっと緑の木々が現れます。

政治の場は治安のために木を植えなかったの
だそうです。

そして景山を望む北側からでます。

空港の近くで早めの昼食をとり上海行きの飛
行機に乗ります。

最後の訪問地上海は北京より涼しく、ホテル
では日本人スタッフから丁寧な説明を受けた
あと、皆さん近くの淮海路などでフリータイ
ムを楽しまれました。

天安門広場
天安門広場

故宮博物院
故宮博物院

────────────────────
 

10日目:6月6日/くもり/20〜28℃

ツアー最終日です。

上海の看板でもある外灘までバスで移動し、
オールド上海と、浦東側に新しく増え続ける
ビル群の対比を目の当たりにしました。

このあと上海の一番中国らしい場所豫園の観
光です。

小さな場所ながら盛りだくさんの中国庭園で
す。

周りの豫園商場はいつもお祭りのようにごっ
た返しています。

ここでの自由時間では、お目当ての白玉団子
や、焼き小籠包を味わう方もいらっしゃいま
した。

ご昼食は上海小吃の小籠包、雲呑などを楽し
みました。

そして最後のフライトである成田行きに搭乗
し、10日間の中国大周遊の旅は幕を下ろしま
す。

今回は出発前に様々な変更がありましたが、
ご参加頂きましてありがとうございました!

広い中国です、是非まだ見ぬ中国へ足を延ば
してみてください。

外灘で見る新旧上海
外灘で見る新旧上海

豫園の職人技
豫園の職人技

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=8166

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LR593&p_hei=10
────────────────────
 

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30