【クルーズ船紹介】クイーン・ヴィクトリア

みなさん、こんにちは!

クルーズ担当の清水です。今日は、かの有名なラグジュアリー船

【クイーン・ヴィクトリア】をご紹介します!

 

 

クイーン・ヴィクトリアは、クイーン・エリザベスの姉妹船で、

総トン数90,000トン、乗船定員2,057名、全長294メートルの

「ラグジュアリー船」です。

世界の3つのクルーズ船ランクであるカジュアル船、プレミアム船の上に立つ堂々たる風格があります。

 

 

内部は英国様式の落ち着いた雰囲気で、

船旅を盛り上げてくれます。

そんな船内をご紹介します。

クイーン・ヴィクトリア

まずは、デッキ3にあるクイーンズ・アーケードにある階段。

シックな面持ちです。時計台も可愛らしいですね❤

 

 

 

クイーン・ヴィクトリア

こちらはデッキ2-3にある“クイーンズシアター”

利用キャビンによっては、ボックスシートが用意され、

シャンパンとイチゴが提供されるそうですよ

 

 

 

クイーン・ヴィクトリア

こちらは、デッキ2にある“クイーンズ・ルーム(ダンスホール)”です。

世界のクルーズ船の中でもこのような本格的はホールを持つのは数隻しかないんです

夜な夜な華麗な舞踏会が開かれています。

もちろん、どなたでも参加できます。

昼はダンス講座も開かれています

 

 

 

クイーン・ヴィクトリア

こちらはメインダイニング、“ブリタニアレストラン”

ゆったりとお食事を楽しめます。

 

 

 

クイーン・ヴィクトリア

こちらは、メニューの一例。おいしかったです☺

 

 

 

クイーン・ヴィクトリア

お部屋にはその日の船内イベントやレストラン、

ショップの情報が満載の日本語の船内新聞

が用意されます(日本人コーディネーター乗船時)。

 

また、日本の新聞のダイジェスト版も入っています。

 

 

まだまだ紹介しきれませんが、人気のクイーン・ヴィクトリア、記念日のご旅行にいかがですか?

下記URLからクイーン・ヴィクトリアに乗船するコースをご覧いただけます。

 

こちらをクリック>> 阪急交通社 クイーン・ヴィクトリア乗船コース

 

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30