【南極より生配信】 フランスの名船「ル・ボレアル号」でいく南極クルーズ

クルーズ担当の重原です。現在南極出張に来ております
今回は皆様にクルーズ船からみる南極の様子をご紹介いたします!
まずは南極半島の先端「アンタークティックサウンド」
ここでは写真のような大陸から流れてくる迫力ある流氷が見られます。

 

アンタークティックサウンド!迫力ある流氷に圧倒されます

 

 

時にはクジラが寄り添うように並走しての航海も。

潮吹きはもちろん、写真のようなテールストラップに

船内は歓声に包まれます!!

 

船からみるクジラ迫力満点でした!

船からみるクジラ迫力満点でした!

 

今回乗船しているのは、フランスのエスプリが効いた客船ボレアル!
飲み物代も全て込みのオールインクルーシブとなっているので、お得です!

ソムリエがワインはもちろん、シャンパンもいつでも好きなだけ注いでくれます

 

クルーズ船では、飲み物代も全て込み!

クルーズ船では、飲み物代も全て込み!

 

続いて、南極半島唯一のお土産屋さんがある「ポートロックロイ」

ここには愛らしいペンギンの営巣地があります。

野生のペンギンの可愛いさは格別です!♡

 

乗船しているボレアル号とペンギンたち

乗船しているボレアル号とペンギンたち

 

航海中に船長から緊急アナウンス

外に目をやるとそこには自然のアートが向こうから近づいてきます。
自らが移動せずにこのような景色を見れるのも、クルーズの旅ならではです
南極の夏に夜はありませんが、夕景なのか朝焼けなのか、

オレンジ色に染まる景色もまた息を呑む美しさです。

 

自然が創り出した流氷アート!素晴らしい景色が見えると船長アナウンスがあり、見逃すことはありません!

自然が創り出した流氷アート!素晴らしい景色が見えると船長アナウンスがあり、見逃すことはありません!

南極の夏ならでは!黄昏時には息を呑む美しさです!

南極の夏ならでは!黄昏時には息を呑む美しさです!

 

阪急交通社では2018年2月に南極チャーター企画がございます。

ご興味のある方は、是非下記ページをご覧ください!

【阪急交通社 南極チャーター特集ページ】
http://www.hankyu-travel.com/tyo-i/antarctica/

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30