添乗員便り~アラスカより愛をこめて~2016年8月24日

添乗員/橋口 聡子(はしぐち あきこ)橋口 聡子(はしぐち あきこ)です。

2016年8月24日出発の「Bコース 全日空チャーター往復直行便利用 アラスカ大自然紀行7日間」に添乗してまいりました。
クリスタルハートが全日本便を利用する初のチャーター便に大勢のお客様がご参加頂き、チャンスは毎日一度しかない自然との対話。

天候やタイミングなどの幸運を祈ってのツアーでしたが、全ての土地で氷河・動物・山脈・オーロラと全てを皆様にご覧頂く事が出来、

皆様の感動される姿や改めてアラスカの自然の美しさを添乗員の私も感じさせて頂けた7日間でした。

1日目
8月24日/曇/15℃
日本の成田空港周辺は大雨警報の中、皆様の成田空港到着が心配されました。216名様皆様無事に全日空のチャーター便へご搭乗され、アラスカの大地を目指しました。
到着後3コースに分かれ出発。
私達はBコース、78名様が桃色・オレンジ・紫号車と3台のバスに分かれご出発。私の担当した桃色号車のガイドさんは物知りな柿崎さんでした。
まずアンカレッジの中華&寿司のバイキングで昼食を召し上がって頂き氷河クルーズを目指しウィッティアへ向かいました。
途中ビンクサーモンが来ている川を見学し、アントンアンダーソントンネルを通過し乗船、生憎の曇り空でしたが、海に落ちるベロイト氷河・ブラックストーン氷河を美しくご覧頂けました。宿泊はアンカレッジです。
11.jpg
船から見た氷河
12.jpg
個性豊かなガイドさん
2日目
8月25日/小雨/14℃
朝から生憎の小雨。ホテルを早朝7時に出発しアンカレッジ駅へ。
夏の期間のみ連結されるというアラスカ鉄道の特別展望車にご乗車頂きアンカレッジ駅からデナリ間の列車の旅を楽しんで頂きました。
二階建ての大きな車両に大きな窓の展望車両は普通車両より高い見晴らしがいいのでからアラスカの自然たっぷりの景色を楽しんで頂けました。
朝食と昼食は一階にあるクラシックな食堂車にて、トナカイソーセージのスクランブルエッグとアラスカらしい朝食、ランチはアジア風シーフードパスタ7時間半の列車の旅も美しい景色を見ているとあっという間でした
午後3時40分に駅へ到着し、お花の素敵なデナリブラフスホテルに2連泊でご宿泊頂きました。
21.jpg
デナリブラフスホテル
22.jpg
アラスカ鉄道
3日目
8月26日/曇のち晴れ/15℃
この日はBコースの目玉となるデナリ国立公園一番奥のカンティッシュナまでの観光へ。
この日のドライバーさんは可愛いメラニーさんで車内も明るい雰囲気でした。
しかし、空は朝からは厚い雲に覆われていたので『野生動物が見れるかな?』『デナリ(マッキンリー)山が見えるかな?』と不安と期待を膨らませながらホテルを出発。
すると国立公園に入っていきなりトナカイのメスが二頭目の前に現れました!!デナリ国立公園に生息する野生動物で代表的な4種類の動物はトナカイ(カリブ)・グリズリーベア・ドールシープ・ムース。この全ての動物を発見する事が出来て、さらに雷鳥・ゴールデンイーグル・渡りガラスなどの鳥類もご覧頂けほぼ毎日ドライブしてるメラニーさんも驚いていまいした!
更に厚い雲がどんどんと晴れていき雄大なデナリ山もくっきりと顔を出してくれ最高の景色をご覧頂けました!
31.jpg
野生のムース
32.jpg
デナリ山
4日目
8月27日/晴れ時々曇り/18℃
盛りだくさんだった3日間の疲れをお取り頂くためゆっくり9時にホテルを出発し最終目的地のフェアバンクスへ2時間半のバス移動。
青空が広がり、アラスカの空の青さと空気は爽やかで気持ちのよいものでした。
途中タナナの街で休憩し、まずはアラスカ大学の博物館をご見学。野生動物やエスキモーの生活の様子など興味深い展示物が沢山並んでいます。
ランチはカジュアルで美味しいと地元で有名なレストラン「Big daddy’s BBQ」にて骨付き子牛肉のバーベキュー。日本人の皆様にはボリュームたっぷりのお肉でしたが、美味しいと好評でした。午後もビジターセンターや石油をアラスカの北から南へ運ぶパイプラインを見学、日本にはないパイプに皆様興味津々でした。
ホテルで休憩し夜は地元のビール醸造所のレストランにて蟹の御夕食後オーロラ見学へ。
残念ながら雲が出ましたが、その上には大きなオーロラが出ました。もっと明日は綺麗に見れますように。本日からフェアバンクス2連泊です。
41.jpg
オーロラ
42.jpg
パイプライン
5日目
8月28日/快晴/-℃
最終日は雲一つない快晴。今夜のオーロラが期待出来そうと朝から皆様笑顔で御過ごしでした。
1日自由行動のこの日は、オプショナルツアーでエンジェルロックハイキングや外輪船ディスカバリー号タナナクルーズへご参加されたり、
ホテル周辺の湖を散策されたりと思い思いのお時間をお過ごし頂きました。
夜は人気のステーキレストラン「Turtle club」にてプライムリブの御夕食。柔らかいお肉と美味しいアラスカビールやワインなどを召し上がって頂き、
楽しい御夕食となりました。
いよいよ最後のオーロラ観測。日本人の熊谷さんの経営される木の温もりのあるロッジ「オーロラボレアリスロッジ」にてオーロラを待ちます。
夜中の1時過ぎオーロラベルトが発生。そしてそろそろ帰ろうかとした時には空一面にオーロラのカーテンが広がり、
ゆらゆらと揺れる大きなオーロラを真っ暗な森の中で空一面ご覧頂けました!!大変感動的な体験です
51.jpg
ウェッジウッドリゾート&ベアーロッジホテル
6日目
8月29日/快晴/13℃
いよいよ帰国。フェアバンクス空港より全日空のチャーター1971便にて帰国となります。
離陸後シートベルトのサインが消えて間もなくデナリ山の上空を飛行して空からのデナリ山の雄大な姿、氷河の姿をご覧頂く事が出来ました。
最後までお天気やタイミングに恵まれた旅となりました。
61.jpg
機内から見るマッキンリー山(デナリ山)
7日目
8月30日/-/-℃
皆様無事に成田空港到着されました。
この度ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。また次のご旅行でお会い出来る日を楽しみにしております。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30