<ターキッシュエアラインズ利用>ゆったり旅するトルコ10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年11月21日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11302
 
■2018年11月21日出発
■添乗員/福田 加代子(ふくだ かよこ)
■コース番号:LE202
<ターキッシュエアラインズ利用>
ゆったり旅するトルコ10日間
────────────────────
 

イメージ
添乗員/福田 加代子

この度はご参加頂きまして、誠にありがとう
ございます。

日本の約2倍の面積を持つトルコはヨーロッパ
大陸とアジア大陸にまたがっている事から、
様々な文明が栄えて混ざり合い、トルコの文
化の基盤となってきました。

遺跡や歴史的建造物などの文化遺産と、独特
な景観が織りなす自然遺産の両方を楽しめる
国としても人気の観光地です。

広大な国土を周るのは、どうしても長距離移
動となる為、当ツアーでは国内線を使って移
動時間を短縮、その分のんびりの行程でじっ
くり楽しんで頂ける内容となっています。

またトルコ航空ビジネスクラスでのフライト
も、長距離の深夜移動を快適に過ごす助けと
なってくれることでしょう。

いろんな魅力が詰まったトルコ。

どうか皆様にとって思い出深い旅の一つとな
りますように…

10日間どうぞよろしくお願いいたします。

────────────────────
 

1日目:11月21日/晴/5〜15℃

トルコ航空TK053便にてイスタンブールへ。

ビジネスクラスにて深夜のフライトを参りま
す。

明日からの観光に備えてゆっくりお休みくだ
さい。

トルコ航空にてイスタンブールへ
トルコ航空にてイスタンブールへ

イスタンブール空港
イスタンブール空港

────────────────────
 

2日目:11月22日/雨/5〜15℃

早朝イスタンブール到着後イズミールへ乗り
継ぎ、日本語ガイドのタネルさんとご対面!

バスで約2時間半のベルガマへ。

アスクレピオン遺跡は古代の医療施設。

主に精神病患者に対する療養を目的とし、彼
らの乱れた心を落ち着かせ癒す為の工夫が随
所に見られます。

神の言葉こと医師の声を聞きながら周回する
為の回廊、水浴療法の為のプール、音楽療法
の為の劇場など現代にも通じるような治療を
行なっていました。

昼食後はロープウェイで空中散歩を楽しみつ
つ、標高335mの丘の上に建つアクロポリス遺
へ。

神殿、宮殿、祭壇、アゴラと呼ばれる中央広
場、有事の為の武器庫、大劇場…

特に図書館は古代最大かつ最高と称されたア
レクサンドリアに次ぐ蔵書を誇り、当時危機
感を感じたエジプトはパピルスの輸出を禁
止。

代わりに羊皮紙を考案した事から、ベルガマ
は羊皮紙の語源ともなっています。

イズミールのホテルではエーゲ海を臨むお部
屋にご宿泊。

アスクレピオンの回廊
アスクレピオンの回廊

ベルガマの大劇場
ベルガマの大劇場

────────────────────
 

3日目:11月23日/晴/5〜15℃

聖母マリアの家は彼女が余生を過ごした場
所。

キリスト教徒の聖地として世界中の人々が訪
れます。

エフェソスは2015年に世界文化遺産に登録さ
れました。

ベルガマの外港として開かれ、ローマの支配
下に入った後も東地中海貿易の拠点として繁
栄しましたが、土砂の堆積により現在は海岸
線から遠く離れてしまいました。

白い大理石で覆われた町をメインストリート
沿いに進むと、今と変わらぬ当時の生活の様
子が垣間見えます。

神殿、商店街、噴水、公衆トイレ、売春宿、
劇場…

ここの図書館もベルガマに次ぐ規模を誇り古
代三大図書館の一つに数えられます。

現在は柱が僅かに残るだけのアルテミス神
殿


エフェソスでは豊穣の女神への信仰が盛んで
した。

パムッカレは「綿の城」の意。

白い石灰棚と青い水のコントラストが美し
く、もちろん世界遺産。

裏手には温泉保養地としてローマの皇帝も愛
したヒエラポリス遺跡が広がります。

エフェソス遺跡
エフェソス遺跡

パムッカレの夕陽
パムッカレの夕陽

────────────────────
 

4日目:11月24日/晴/3〜10℃/h3>

パムッカレを離れ、途中エイルディル湖畔
レストランでランチ。

482㎢の面積はトルコで4番目、淡水湖として
は2番目に大きな湖です。

コンヤはトルコの中央内陸部の都市でイスラ
ム神秘主義メブラーナ教団の中心地であり、
創設者ルーミーの霊廟もあった場所。

この地で信者は集団生活を営んでいました。

彼らの宗教行為のセマーと呼ばれる旋舞は特
徴的で、祈りの手段の一つとして音楽に合わ
せて回り続けることで瞑想、トランス状態と
なり神との一体化を目指していました。

13世紀に始まり、オスマン帝国の庇護で隆盛
を極めますが、1923年のトルコ革命に伴う脱
イスラム政策の一環として1927年までに解体
されています。

霊廟はその後博物館として一般公開され、現
在も多くのイスラム教徒が聖地として訪れま
す。

インジェミナーレ神学校は1267年創立、現在
内部はイスラム彫刻の博物館。

正面の壁面装飾のレリーフが美しいはずで
す!


エイルディル湖
エイルディル湖

メブラーナ博物館
メブラーナ博物館

────────────────────
 

5日目:11月25日/晴/5〜15℃

かつてシルクロード沿いの隊商宿だったキャ
ラバンサライ
は往時を偲ぶ立派な建物。

同行の動物達も一緒に泊まれるよう広いス
ペースが設けられています。

カッパドキアはペルシア語で「美しい馬の
地」の意。広大なエリアに見所が点在してい
ます。

カイマクル地下都市は蟻の巣のよう。

ローマの迫害を逃れた初期キリスト教徒達が
数世紀に渡って拡張しながら隠れ住みまし
た。

各階層は狭い通路や階段で繋がれ、礼拝堂、
ワイン醸造所、食物貯蔵庫、学校、台所、そ
して有事の時には通路を塞ぐ非常ドアも整
備。

なんと最大約2万人もの人が住んでいたと推察
されています。

パシャバーとは「王の葡萄畑」の意。

ニョキニョキと集まるキノコ岩は現在も一部
が住居として使用されています。

デブレントの谷ではラクダ岩がお出迎え。

カイマクル地下都市
カイマクル地下都市

パシャバーのキノコ岩
パシャバーのキノコ岩

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11302

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE202&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30