<エジプト航空ビジネスクラス復路直行便>ナイル川クルーズを楽しむエジプト8日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2019年1月13日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11199
 
■2019年1月13日出発
■添乗員/藤井 博志(ふじい ひろし)
■コース番号:LE303
<エジプト航空ビジネスクラス復路直行便>
ナイル川クルーズを楽しむエジプト8日間
────────────────────
 

添乗員/藤井 博志
添乗員/藤井 博志

クリスタルハート「エジプト航空利用・ナイ
ル川クルーズを楽しむエジプト8日間」1月13
日出発に13名様のお客様がご参加くださいま
した。

ご参加くださいまして誠にありがとうござい
ました。

添乗員:藤井博志です。

1月のエジプトは早朝こそ肌寒くはあります
が、日中は汗をかくことなく快適に観光がで
きました。

当ツアーではホテルやクルーズ船にこだわ
り、世界の著名人が宿泊する「ソフィテルレ
ジェンド・オールドカタラクトホテル」(ア
スワン地区)のホテル指定やナイル川クルー
ズでは数少ない5星認定の豪華クルーズ船
“ファラー号”乗船など超一級の宿泊施設を
ご用意したプランとなっております。

またギザにある「スフィンクス」では正面間
近から写真の撮れるポイントに特別入場する
など行程内容にもこだわりを持ったツアーだ
けありまして、皆さま大満足されておりまし
た。

大満足のエジプトの旅8日間を振り返ってみた
いと思います。

────────────────────
 

1日目:1月13日/はれ/成田 15℃

エジプト航空965便はカイロへ向けて21時30分
に成田国際空港を飛び立ちました。

さぁ本日から8日間の旅が始まります。

今回のツアーは成田空港発カイロ行きの直行
便を利用する直行便プランで乗り継ぎがな
く、とても便利でお体にやさしいのがポイン
トです。

そしてこのツアーはすべてビジネスクラスの
設定となっておりますので、14時間の機中泊
フライトでもボーイング777機材でゆったりと
お休みいただけるのも、これまたお体にやさ
しい企画となっております。

明日(行程2日目)から始まる日本にはない砂
漠と神殿遺跡の光景、心弾む気持ちを抑えて
機内では出来る限りお休みいただき、明日か
らの観光に備えていただきました。

明日はいきなりハイライトのひとつルクソー
にあるカルナック神殿の観光から始まりま
す。

どうぞ8日間よろしくお願いいたします。

砂丘とオアシス
砂丘とオアシス(アスワン・オールドカタラクトホテルより)

アスワン・オールドカタラクトホテルの中庭
アスワン・オールドカタラクトホテルの中庭(行程5日目宿泊)

────────────────────
 

2日目:1月14日/はれ/2~14℃

14時間のフライトで日付が変わった2日目、
イロ
に到着したのは朝4時30分でした。

入国審査を済ませてルクソールに向かう国内
線で、今回のガイド MRミーナと待ち合わせを
していましたが、そのガイドのミーナが出発
ロビーに姿が見えない!

どうしたものかと連絡を取ってみると、なん
とルクソール空港が砂嵐で滑走路閉鎖のた
め、チェックインが中断されていると言うこ
とで、まだチェックインカウンターで待たさ
れているという事が判明!

私たちの便はどうなるの??

それから3時間後、ガイドのミーナより私たち
の便は欠航で代替便にて9時45分に出発すると
連絡があり、搭乗口でガイドのミーナと初対
面。

結局4時間遅れでルクソールに到着した私たち
一行は本日から3泊4日のナイル川クルーズ
乗船するファラー号にて昼食を取り、カル
ナック神殿
とルクソール神殿の観光へと出か
けました。

幸いにも本日全ての観光を終えることができ
ホッとしました。

カルナック神殿
カルナック神殿(ルクソール)

ライトアップされたルクソール神殿
ライトアップされたルクソール神殿

────────────────────
 

3日目:1月15日/はれ/4~18℃

昨日は国内線の欠航や遅れなどありました
が、無事に2日目の行程をすべて終えることが
できて、本当に良かったと思います。

そして観光の疲れもあったと思いますが、昨
夜は船内でベリーダンスショーもあり、皆さ
ま全員ご参加くださいました。

遅くまで本当にお疲れ様でした。

さて3日目の本日はナイル川西岸観光です。

昨日は神殿がある東岸に対して西岸側は古代
エジプト王が眠る墓地がいくつもあります。

この西岸の墓地で最も来場者数が多いツタン
カーメンのお墓がある”王家の谷“が有名であ
りますが、エジプト内で最も壮美で保存状態
の良い壁画やレリーフが残されているのは、
実は「ネフェルタリ王妃の墓」なのです。

しかしこのネフェルタリ王妃の墓はあまり行
程に組み込まれないのです。

その理由はズバリ、ここだけ入場料がすごく
高いのです。

しかしながら当ツアーではこのネフェルタリ
王妃の墓を入場観光するのです!

皆さま心から感動されておりました!


ネムノンの巨像
ネムノンの巨像(ルクソール西岸)

ハトシェプスト女王の葬祭殿
ハトシェプスト女王の葬祭殿(ルクソール西岸)

────────────────────
 

4日目:1月16日/はれ/4~14℃/h3>

昨日は西岸観光を終えてクルーズ船に戻った
14時にエドフへ向けて出航しました。

そして同日19時頃にエスナ門を通過して本日
早朝エドフに到着しました。

エドフ観光ではホルス神殿まで馬車を使いま
す。

エジプトのローカルな街を馬車で駆け抜ける
のは、とても思い出に残ることでしょう。

ホルス神殿はハヤブサが祀られている神殿で
至る所にハヤブサのレリーフや石像が残され
ております。

ホルス神殿の観光後、ファラー号は次の目的
コムオンボに向けて出航いたしました。

コムオンボ到着まで皆さま屋上デッキなどで
ナイル川の川岸の景色をお楽しみくださいま
した。

砂漠とヤシの木のオアシス。

日本にない情景を眺めながらエジプトにいる
実感を噛みしめておりました。

そうしている間にコムオンボ神殿が見えてま
いりました。

コムオンボ神殿はナイル川沿いにあり、徒歩
で神殿まで行ける便利さがあります。

そして今夜は最終目的地アスワンに向けて出
航です。

ホルス神殿
ホルス神殿

コムオンボ神殿
コムオンボ神殿

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=11199

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)


────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30