<エミレーツ航空利用>ゆったり旅するチュニジア世界遺産めぐり8日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2019年1月10日出発

<エミレーツ航空利用>
ゆったり旅するチュニジア世界遺産めぐり8日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10752
 
■2019年1月10日出発
■添乗員/森田 洋平(もりた ようへい)
■コース番号:LE205
<エミレーツ航空利用>
ゆったり旅するチュニジア世界遺産めぐり8日間
────────────────────
 

5日目:1月14日/曇り/11〜16℃

2連泊したスースを離れ、142キロ先の首都
チュニスを目指します。

月曜日の今日は2011年のジャスミン革命後制
定された革命記念日の休日で道も空いていま
す。

13世紀ハフシド朝時代に都となり以後オスマ
ン、フランス時代とチュニジアの中心であり
続ける首都に87万人が暮らします。

イスラム社会メディーナ内はグランドモスク
を中心に活気に満ち、商人と買い物客でごっ
た返しています。

午後は地中海に面しカルタゴ時代の灯台が
あった高台の町シディブサイドで海を見なが
らタイを食べ、カフェシャバーンで海を眺め
甘いミントティーを頂いて、チュニジア一美
しい町並みと、植民地時代に多くのフランス
人が好んだ白壁に青の町並みを歩きました。

スーパーに立ち寄った後、リゾート地ガマル
ト地区
のルパラスホテルへ一度入りますが、
夜に再びチュニスメディーナへ。

暗い路地の先、扉を開けるとマールーフ音
楽!豪邸で夕食を。

伝統的でお酒はないけどお誕生日を祝いまし
た。

チュニスメディーナ、グランドモスク界隈。
チュニスメディーナ、グランドモスク界隈。

シディブサイドのカフェより、地中海チュニス湾。
シディブサイドのカフェより、地中海チュニス湾。

────────────────────
 

6日目:1月15日/晴れ/8〜13℃

3500年前、地中海の付け根レバノンに始まる
フェニキアは航海技術を駆使し、ジブラルタ
ルまでの交易ネットワークを持つ大国に。

そんな地中海のど真ん中チュニス半島にやっ
てきたエリッサ女王により紀元前817年にフェ
ニキアの新たな都市カルタゴが建設されまし
た。

そんなカルタゴ観光の始まりはビュルサの
丘、3度に渡るローマとのポエニ戦争の結果、
紀元前146年に葬り去られますが、その後の
ローマの町並みから少しだけカルタゴの住居
が発掘されています。

丘を下りカルタゴ時代の墓トフェや港を見、
ローマ時代150年のザグーアンの水道橋による
巨大スーパー銭湯アントニウスの共同浴場に
圧倒されます。

ローマは続き120キロ東へ、ローマの穀倉とさ
れたグリーンの大地が広がります、ドゥッガ
遺跡
では劇場に神殿、居住区と保存状態の良
い遺跡を散策。

チュニスに戻り大統領官邸前グランブルーに
て最後の夕食は魚を中心としたフルコースで
した。

ビュルサの丘、遺跡と19世紀サンルイ教会。
ビュルサの丘、遺跡と19世紀サンルイ教会。

ローマ遺跡ドゥッガ、キャピトル神殿と住居群。
ローマ遺跡ドゥッガ、キャピトル神殿と住居群。

────────────────────
 

7日目:1月16日/晴れ/7〜18℃

帰国日の朝は春の様に暖かく、ホテルの庭に
出ると爽やかな海風に浅く明るいブルーの海
が印象的でした。

エミレーツ航空は午後便のため、7日目も観光
へ。

最後は世界一のモザイクコレクションを見に
バルドー博物館へ。

チュニス湖を突き抜ける道を走り近代的な
チュニスの一面も車窓にみてバルドーへ。

ローマ時代の後に訪れた東ローマビサンチン
時代にも、石棺や体全身浸かる洗礼盤などに
モザイクが使われた事がわかります。

モザイクのメインはやはりローマ時代、ギリ
シャ神話に基づいた神々や英雄、ネプチュー
ンやオデッセウスのシーンです。

日常を記録した2000年前のモザイクからは当
時の生活が手に取るように感じられました。

中心に程近いチュニス空港、ダリさんそして
ハマダンさんとお別れし14時55分発のEK748便
に搭乗、所要5時間50分で再びドバイ、3時間
程ラウンジで過ごし成田行きEK318便、関空行
きEK316便に搭乗します。

ゆったりお休みください。

バルドー博物館、ビサンチン時代の石棺。
バルドー博物館、ビサンチン時代の石棺。

バルドー博物館、ローマ時代のオデッセウスとセイレーン。
バルドー博物館、ローマ時代のオデッセウスとセイレーン。

────────────────────
 

8日目:1月17日/晴れ/10℃

皆様お疲れ様でした、関空17時5分、成田17時
20分、無事の到着です。

計4回のフライトは全て順調に、荷物の問題も
なく良かったです。

ツアー再開後のチュニジアで未熟な添乗員に
不便もあったかと思いますが、カルタゴから
の歴史あるチュニジアは少しの政変では揺る
がない歴史に遺跡にガイドさん始め素敵な民
族性を十分に感じさせてくれました。

経済が低迷しディナールの価値が低くなって
いるのは気になりましたが、逆にワインやな
つめやしやオリーブオイル、イスラム的な手
工芸品のお買い物も楽しめました。

ヨーロッパと違い、ツアー実績も乏しい面も
ありますが、予定を全て見ることができ、更
にそれ以上も見られたのは17名様皆様のご協
力、日々和気あいあいの雰囲気を作ってくだ
さったおかげです。

心より感謝申し上げます、ありがとうござい
ました、そしてお疲れ様でした。

帰国日、ホテルのテラスにて。
帰国日、ホテルのテラスにて。

ありがとう、ハマダンさん。
ありがとう、ハマダンさん。

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10752

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE205&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30