<エミレーツ航空利用>ゆったり旅するチュニジア世界遺産めぐり8日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2019年1月10日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10759
 
■2019年1月10日出発
■添乗員/森田 洋平(もりた ようへい)
■コース番号:LE205
<エミレーツ航空利用>
ゆったり旅するチュニジア世界遺産めぐり8日間
────────────────────
 

イメージ
添乗員/森田 洋平

クリスタルハート『ゆったり旅するチュニジ
ア世界遺産めぐり8日間』へ成田と関空からご
参加頂きました17名様、ありがとうございま
す。

私自身チュニジアの添乗が決まったとき、あ
あチュニジアが始まったんだなあ、とうれし
くありました。

2011年の1月に市民革命、数年後に細々と再開
するも2015年にテロがあり、いつしかチュニ
ジアやカルタゴがはるか遠い国になっていま
した。

この度の再開が嬉しくもあり、数年間のツ
アー中断で観光業面にマイナスを与えていた
事への少しの不安もありますが、2800年前に
フェニキア人が理想郷とし築き上げたカルタ
ゴの地、ハンニバルを生んだ国、ローマが欲
した帝国を支えた土地と頭脳がここにあり、
イタリア以上にローマ遺跡が残る国。

青い海に映える白壁の町並みは冬でも十分な
陽光を浴びている事でしょう!

イスラム圏の中では食事もワインも美味しく
て、ああ楽しみになってきました!


さあチュニジアに参りましょう!

────────────────────
 

1日目:1月10日/晴れ/6℃

ゆったり旅するチュニジアとはツアー内容の
ことですが、エミレーツ航空利用で、ご集合
も19時半とゆっくりです。

ビジネスクラスでいかれる皆様に評判のエミ
レーツラウンジで少しでも長くおくつろぎ頂
けるよう私は少し早めにスタンバイ。

2010年に成田へ就航したエミレーツ。

近年は成田関空共に総2階建てのA380機がドバ
イへ向かい、そして24時間眠らない世界のハ
ブ空港から世界中へ行けるようになりまし
た。

ラウンジでおくつろぎ頂いた皆様のお顔を拝
見する21時過ぎのゲート前、成田空港EK319便
は22時、関西空港EK317便23時35分、それぞれ
所要12時間弱のフライトでドバイを目指しま
す。

ツアー名通り、ゆったりビジネスクラスで美
味しいワインとお食事を、そしてゆっくり
ゆったりお休みを。

では行ってきます。

成田空港A380機専用のゲート66よりご搭乗
成田空港A380機専用のゲート66よりご搭乗

ゆったりビジネスシート
ゆったりビジネスシート

────────────────────
 

2日目:1月11日/晴れ/5〜11℃

ドバイ空港には5時到着、ラウンジでおくつろ
ぎ後、関空からのお客様と合流し17名様にな
りまして9時20分発、EK747便はチュニスへ向
け6時間55分のフライトへ。

チュニス着13時15分。

予定通りの到着は嬉しいものです、空港で
チュニジアディナールに両替、1ディナール
37円。

チュニジアをお供頂くガイドはハマダンさん
に運転手ダリさん、バスにはゆったり二席を
お一人でお掛け頂き本日お泊りのケロアンへ
160キロのドライブへ入ります。

欧州より早く大地は緑の麦畑、良い天気に外
で草を喰む羊、牧歌的景色の中に世界最大級
のローマ時代の水道橋ザグーアン、全長132m
だなんて凄すぎる!


実はもっと長い事も判明。

五賢帝時代の130年ハドリアヌス時代の勢いが
ここに、ローマのカルタゴをいかに豊かにさ
せたか、その源を見た気がします。

水タバコ香るカフェで休み、青空と雨雲のな
か車窓に立派な虹が出て、ケロアンの要塞カ
スバホテルに到着。

本日はカスバにてお休みです。

ザグーアンの水道橋と羊と黒い空
ザグーアンの水道橋と羊と黒い空

ザグーアンの水道橋と青い空
ザグーアンの水道橋と青い空

────────────────────
 

3日目:1月12日/晴れ/6〜14℃

カスバでお目覚め。ゆったりの9時、カルタ
ゴ、ローマに行く前にイスラム教のチュニジ
アを見にケロアン観光開始です。

649年アフリカで初のイスラム都市、800年に
アグラブ朝の都となりその繁栄を物語るアグ
ラブ朝の貯水池、ムハンマドのヒゲを持つ友
人のシディサハブ霊廟は美しいイスラム建
築、イスラム社会のメディーナに入りビルバ
ルーダではメッカの水引くラクダを見、商売
賑わう路地を歩き、アフリカ初669年からの
聖なるグランドモスクを見学しました。

イスラム見学の後は69キロを走り2000年前の
ローマ時代を見にエルジェムヘ。

ターキーのカツレツにビールにワインのラン
チ、そしてローマより形残るエルジェムの円
形闘技場を地下から舞台から客席まで見て回
ります。

博物館ではローマ居住区から発掘されたモザ
イクの数々を、アフリカハウスなるお屋敷を
再現し移築した中、その芸術にローマ市民の
豊かさを感じます。

本日は、海に面したスースにてお休みを。

ケロアン、グランドモスクのミナレット。
ケロアン、グランドモスクのミナレット。

エルジェムの円形闘技場
エルジェムの円形闘技場

────────────────────
 

4日目:1月13日/曇り/7〜15℃

サヘル(地方)の真珠と呼ばれる綺麗な海に
面したスースホテルでお目覚め。

2連泊のゆったり気分でスース市内観光へ。

9世紀ケロアンの港として851年海に面し要塞
化したグランドモスク、見張りの塔を持つ
バト要塞
はスース最古の建物で内部を見学。

38mの塔に上がれば地中海からカスバへメ
ディーナが一望でした。

メディーナを歩けば革製品に陶器に買い物が
楽しそう。

カスバに入るスース博物館ではローマ時代の
スースの守護神ネプチューンを中心としたモ
ザイクを観賞しました。

100キロ北のボン岬半島の付け根にある古く
からの陶器の町ナブールへ、エビのスパゲ
ティーの後少し町を歩き、郊外の陶器工房
へ。

17世紀スペインアンダルシアから戻ってきた
職人の技術が継承されています、素敵な作品
に手頃な値段、購買欲が刺激されます。

スースに戻りスーパーやお土産物屋、ホテル
のプールでゆったりと。

夜は展望レストランで牛のお肉をいただきま
した。

スース、リバトの塔からグランドモスクの眺め。
スース、リバトの塔からグランドモスクの眺め。

ナブールの陶器工房にて
ナブールの陶器工房にて

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10759

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE205&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30