<フィンランド航空利用>神秘の北欧 オーロラ&フィヨルドクルーズ10日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年10月29日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=9966
 
■2018年10月29日出発
■添乗員/大藪 和彦(おおやぶ かずひこ)
■コース番号:LE110
<フィンランド航空利用>
神秘の北欧 オーロラ&フィヨルドクルーズ10日間
────────────────────
 

添乗員/大藪 和彦
添乗員/大藪 和彦

皆様、こんにちは!
先日は阪急交通社クリスタルハートをご利用
下さいまして、誠にありがとうございまし
た。

「北欧オーロラ&フィヨルドクルーズ」の
ツアーの旅日誌を製作いたしましたので、
早速送らせていただきますので、ご笑納くだ
さい。

今回の10日間の旅はオスロから始まり、ベル
ゲン
から6泊7日の「世界一美しい航路・
フュッティルーテン
」の船旅でロシアとの国
境に近いキルケネスへとクルーズを楽しみ、
バスでフィンランドサーリセルカへと走
り、最後はフィンランド航空で帰国の途へ…

途中かわいらしい町や美しい大自然、そして
念願のオーロラそれもオーロラ爆発!)を
見ることも出来て、皆様と良い想い出だけを
持って帰国できました。

これも一重に皆様多大なご理解とご協力によ
るものと思います。

これを機会に、クリスタルハートのツアーへ
のまたのご参加を心よりお待ち申しておりま
す!

ありがとうございました。

────────────────────
 

1日目:10月29日/晴れ/0~21℃

さあ、今日はいよいよツアー出発の日となり
ました。

今回はフィンランドが誇るブランドの一つ、
「マリメッコ」模様のフィンエアーでの空の
旅。

あっという間にフィンランドの首都ヘルシン
キへと到着し、皆様揃って手荷物検査と入国
審査を通ってフリータイム。

ビジネスクラスを選んで下さったお客様は、
次がエコノミーのフライトでもラウンジが使
えます!

そして乗り継いでノルウェーの首都オスロ
へ。

ただこの乗り継ぎ便は食事はすべて有料とな
り、お水にジュース、コーヒーに紅茶のみ無
料とは‥世知辛い世の中になりましたね~。

オスロに到着した後、アシスタントのセキさ
んと一緒にホテルへ。

今日のお泊まりは歴史と伝統を持ち、街のメ
インストリート「カール・ヨハン通り」に面
する立派なホテル!


しかし、今日は議員の先生方や、前首相など
も宿泊していたようで、物々しい雰囲気の警
備でしたね。

フィンエアー「マリメッコ」モデル!
フィンエアー「マリメッコ」モデル!

グランド・オスロホテル
グランド・オスロホテル

────────────────────
 

2日目:10月30日/曇りのち雪/-1~7℃

グランドホテルの朝食は豪華なバイキング!

ノルウェー名物のキャラメル味のブラウン
チーズもありましたよ!

警備の関係でバスへは地下駐車場など通りな
がら行きましたが、まずはオスロ中央駅へ。

スーパーCOOPでフリータイムを取った後、
よいよベルゲン鉄道へ!

音もなくホームを出た列車はオスロを離れる
と一面雪景色に!


ご昼食はサンドイッチ弁当をいただきなが
ら、最高地点、標高1222メートルのフィンセ
を越えて!

途中学生たちのコンサートもありましたよ!

ベルゲン到着後、ガイドのマチコさんと合流
してパノラマ観光とブリッゲン散策、そして
魚市場など見学して港へ。

そしたら今日は船がいない?

リノベーションなどで少々港へ入るのが遅れ
たようです。

乗船して、皆様で船内を巡り、キャビンに一
度入ってから、ご夕食はバイキングでスモー
クサーモン食べ放題?

20時、ノールカップ号はベルゲンを出港し、
橋の下をくぐって外洋へ…

列車のビュフェカーにて、学生のコンサート!
列車のビュフェカーにて、学生のコンサート!

ベルゲンの魚市場観光中!
ベルゲンの魚市場観光中!

────────────────────
 

3日目:10月31日/曇り/6~8℃

船旅は究極の旅!

ノールカップ号は巨大な豪華客船ではありま
せんが、パノラマラウンジからはかわいらし
い港や美しいノルウェーの大自然をご覧にな
ることができます。

もちろん、眠っているうちに観光地が向こう
からやってきてくれます。

今日はテンダーボートに乗ってURKE村を訪
れ、その後アールヌーボの町オーレスンに入
港!

1904年に大火災があり町の850の建物が焼け落
ちました。

町の人々は落胆しておりましたが、なくなっ
た方が一人もいなかったことと、1905年にノ
ルウェー独立を迎え、新しい様式(アール
ヌーボ)で町を再建しようと決心したので
す。

冬時間になったので、暗くなりつつありまし
たが、町の散策を楽しまれましたね。

特に暖かいベンチってロマンチックでした
ね。

夕食は船内で、今回初めての「上げ膳据え
膳」でタラのカルパッチョやヘルシルト産の
ラムをいただきました。

URKE村からノールカップ号
URKE村からノールカップ号

ノールカップ号のクルーズコーディネーター
ノールカップ号のクルーズコーディネーター

────────────────────
 

4日目:11月1日/晴れ/5~8℃

今日は中部ノルウェー最大の都市で、オス
ベルゲンに次ぐノルウェー第3の街、人口
20万人のトロンハイムへ。

ここでも中央駅や街のメインストリートや
マーケット広場など歩いてニーダロス大聖堂
へ。

聖オーラフ2世が埋葬された小さな教会が、
11世紀頃から増改築を繰り返し、19世紀によ
うやく皆様がご覧になった立派な大聖堂にな
りました。

そして街のシンボルの跳ね橋や、世界に一つ
だけと思う「自転車のリフト」など見学し、
旧市街を歩いて港へ。

最後はスーパーでフリータイム。

出発後、ご昼食を楽しみながら右手に「モン
ク島(僧の島)」そして14時半にはブルー
マッスル(ムール貝)の試食をしながら、ノ
ルウェーで一番美しい灯台などご覧になれま
したよ!

夕食後ロルヴィックでは「ミス・リチャード
ウイズ」と並びましたので、ご希望の方は見
に行きましたね。

そのごテクニカルプロブレムとかで、ロル
ヴィック出港が大幅に遅れました!

自転車のエレベーター?
自転車のエレベーター?

コースタル・キッチンからムール貝の試食!
コースタル・キッチンからムール貝の試食!

────────────────────
 

5日目:11月2日/曇りのち雨/4~9℃

ロルヴィック出港が遅れましたので、今朝の
「北極圏突入時間」は皆様がハズレ!

しかし10時半からはデッキでネプチューンの
儀式がありました。

結局、北極圏に入ったのは午前8時19分36秒
だったそうです。

今日は北極圏の町ボードーの町歩きへ。

トロムソに次いで北極圏第2の都市で人口約5
万人。

雨も降っておりましたが、1961年のボードー
駅から旧港へ、さらに大聖堂に入ったらパイ
プオルガンの練習をしていたようで荘厳な雰
囲気でした。

最後はガレリアショッピングセンターにてフ
リータイム。

個々にノールカップ号に帰り、夕食後はロ
フォーテン諸島の中心の町「スヴォルバー」
を散策。

そして船はトロルフィヨルドという狭い海峡
へ入り、もちろん真っ暗なのですが、サーチ
ライトを点けてゆっくり進むと、デッキの横
には岸壁が目の前にそびえていました。

500メートル~1000メートルの高さがあるそう
です。

フィッシュケーキもふるまわれましたね!

「ネプチュ~ン」と叫んだら?
「ネプチュ~ン」と叫んだら?

船はトロルフィヨルドに入りました!
船はトロルフィヨルドに入りました!

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=9966

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE110&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30