2連泊×3回!アルデンヌ地方では古城ホテルにご宿泊!美食・美酒を巡る ベルギー美しき村々8日間(前編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年10月25日出発

阪急交通社ゆとりの海外旅行、
クリスタルハートの添乗員のレポートが
届きましたので、ご報告します。

↓↓後編はこちらから ↓↓
http://hankyu-tabiselection.com/?p=10122
 
■2018年10月25日出発
■添乗員/やまなが あきこ
■コース番号:LE194
2連泊×3回!
アルデンヌ地方では古城ホテルにご宿泊!
美食・美酒を巡る ベルギー美しき村々8日間
────────────────────
 

添乗員/やまなが あきこ

美味しいものは人を幸せな気持ちにしてくれ
る。

そしてそれが旅先であれば、初めて見る、ま
たはいつもと違う場所であれば、その幸福感
は更に特別な思い出となる、そんなことに気
付かされる旅でした。

日本は一般的な食事の平均レベルが高い故
に、海外で日本人にとっての「美味しいも
の」に出会うのは非常に難しいものですが、
日本とは違う食材を、同じ食材でも日本とは
違う調理法や見せ方で、美味しく食べさせて
くれるお店が外国にも探せばあるものだなと
いう発見がありました。

観光は有名な場所には敢えて行かず、地元の
人たちがお休みに過ごしたい場所、車でしか
行けないような場所を訪れる旅。

ブルージュ、ブリュッセルの二大都市での
連泊と本物の古城ホテルに宿泊。

ベルギーだけと向き合う一週間、だからこそ
感じられる、言葉や文化、歴史などベルギー
の奥深さ。

秋の終わり、冬の入口、ハロウィンと様々な
表情のベルギーに出会う時期の旅でもありま
した。

────────────────────
 

1日目:10月25日/曇り/9~13℃

離発着便で忙しい朝の成田空港を、定刻より
少し遅れて11時半に出発。最新機材のボーイン
グ787、全日空のビジネスクラスでブリュッセ
ル国際空港まで約11時間の空の旅。

食事も飲み物も厳選されたこだわりの品揃
え、評価の高い全日空のビジネスクラスでの
空の旅は、いかがでしたでしょうか?

定刻よりも30分早くブリュッセル国際空港に
到着。

簡単な入国審査を通過すると、目の前がこじ
んまりとしたターンテーブルがある空港。

出口で日本語が上手なアシスタントのクリス
ティーナさんがお出迎え。

日本よりも涼しく感じる外の空気。

帰宅ラッシュでブルージュまでの高速道路は
大渋滞。

日が暮れる頃ブルージュに到着。

お泊まりは旧市街のど真ん中、鐘楼マルク
ト広場
のすぐ近くのマルティンホテル。

部屋はこじんまりしていましたが、旧市街の
散策にはこれ以上ない良い立地。

オレンジの明かりが灯る夜のブルージュの街
を散策しました。

ブルージュ運河
ブルージュ運河

ブルージュ鐘楼
ブルージュ鐘楼

────────────────────
 

2日目:10月26日/曇り時々雨/7~11℃

冬の気配漂う朝の冷え込み。
8時過ぎてようやく明ける空。

旧市街の南にある愛の湖公園の駐車場まで朝
の静かな旧市街を歩きました。

先ずはプライベートのお城、オーイドンク城
へ。

所有者は t kunt De Roodenbeke 家。

広いお城に使用人含め5人しか暮らしていない
というから驚きです。


その後芸術家が愛する村シントマルテンス
ラーテム
へ。

アトリエや別荘が多い村。

レイエ川河畔まで歩き、聖マルティン教会
覗きました。

ブルージュ方面に戻り、ダムへ。

ダム川沿いのポプラが黄色く色づいていまし
た。

マルクト広場近くの DeDamsePoort で昼食。

トマトと人参サラダ、ウナギのクリームソー
ス煮込みと山盛りのフライドポテト、大玉バ
ニラアイスとチョコレートソース。

雨足が強まる中ブルージュに戻り、ベギン会
修道院
の中庭を抜け運河クルーズへ。

奇跡的に小降りになり日本語でクルーズを楽
しみました。

夕方には雨もあがり、夕食は各自お楽しみ頂
きました。

オーイドンク城
オーイドンク城

ダム川
ダム川

────────────────────
 

3日目:10月27日/雨後曇り時々晴れ/7~14℃

雨降るブルージュを出発。
ガイドの吉岡さんとトゥルネーへ。

駅を通過し、鐘楼近くから観光スタート。

雨がいつの間にか止み、グランプラスでは土
曜日恒例の朝市。

ノートルダム寺院に入場。

5~10ユーロの衣類が並べられた露天商を抜
け、ホテル Cathedlal 起点にフリータイム。

鐘楼の狭い螺旋階段を上って旧市街を見渡す
と郊外の牧草地に微かに虹が。

朝市をのぞいたり、iセンターの売店で買い物
したりと思い思いにお過ごしいただきまし
た。

昼食はキノコクリームスープ、チキンソテー
キノコソースにフライドポテト、チョコレー
トフォンダン。

午後は広大なフランス庭園をもつベルイユ城
に入場。

坂の多いモンス聖ウォードリュ教会の入場
から。

中にはお祭りに使う金ピカの馬車が。

ハロウィン祭り中のグランプラス

市庁舎前は幸せになれる?猿の像。

夕食はブリュッセルの villaLorraine でフォ
アグラのソテーイチヂクソース、ヒラメのム
ニエル、ポークグリル、チョコレートケー
キ。

トゥルネー
トゥルネー

モンス
モンス

────────────────────
 

4日目:10月28日/曇り/4~7℃

サマータイムが終了し、冬時間がスタート。

南駅直結のホテル前では日曜朝市。

ブリュッセルからルーヴェンへ。

駅前でバスを降りて大通りを聖ペテロ教会
で約1.5キロ歩きました。

教会は日曜礼拝中。

向かいのゴシック建築の市庁舎は石のレース
といわれる細かい細工が特徴。

大学ホールを外観から。

ユニークな智恵の泉と立派な大学図書館と広
場に高々と立つハエが刺さったオブジェを見
てバスに戻りました。

メッヘレンヘットアンケル醸造所へ。

冷たい風吹き付ける屋上まで上がるとメッヘ
レン
を一望。

醸造所のレストランで二種類のビールを試飲
しながら昼食。

カボチャと人参のポタージュ、パーチ(淡水
魚)のグリル、パンナコッタ。

食後は聖ロンバウツ大聖堂に入場し、広場の
マルガレータ像市庁舎旧市街で最古の橋
と散策。

ブリュッセルに戻り、ベルギー銀行から
ミッシェル大聖堂
、世界一美しいと言われる
グランプラスへ。

大勢の観光客で賑わっていました。

ルーヴェン
ルーヴェン

ルーヴェン その2
ルーヴェン その2

────────────────────
 

↓↓後編はこちらから ↓↓
http://hankyu-tabiselection.com/?p=10122

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE194&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30