<ANA国際線往復直行便利用>珠玉の名画の数々を巡るオランダ・ベルギー・ルクセンブルク10日間(後編)|ツアー添乗員レポート|クリスタルハート添乗員便り|2018年10月13日出発

<ANA国際線往復直行便利用>
珠玉の名画の数々を巡るオランダ・ベルギー・
ルクセンブルク10日間
のご紹介です。
↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10035
 
■2018年10月13日出発
■添乗員/大藪 和彦(おおやぶ かずひこ)
■コース番号:LE193
<ANA国際線往復直行便利用>
珠玉の名画の数々を巡るオランダ・ベルギー・
ルクセンブルク10日間
────────────────────
 

6日目:10月18日/曇りのち晴れ/7~17℃

今日は2回目の連泊の日。

毎日移動しながら忙しいツアーを体験したお
客様は「連泊はいいわよね~」っておっしゃ
います。


ホテルは旧市街に面した絶好の位置ですし、
本来ならブルージュも添乗員が散策観光って
ことで、昨晩のようにご案内するだけなので
すが、今回はナオミさんがしっかり案内して
くださり、ベギン会修道院愛の湖ポニ
ファティウス橋
ブルグ広場(昨晩夕食をい
ただいた所です!)の市庁舎聖血礼拝堂
してマルクト広場へと観光してまいりまし
た。

そこで今日は自由行動です。
昼食も夕食も自由食です!

今まで12名様のお客様はご一緒の行動でした
が、たった12名様でも12通りの価値観がある
わけで、もっと色々観光したいお客様や、は
やくホテルへ帰りたいお客さまなど人それぞ
れ!

他の人に気兼ねなく買い物や観光、カフェや
レストランで過ごせるのは今回はこの午後の
み、ですので皆様充実した時をお過ごしくだ
さい!

夜はケバブ食べませんか?

夜のブルージュ、ライトアップ紀行!
夜のブルージュ、ライトアップ紀行!

ブルグ広場観光中!
ブルグ広場観光中!

────────────────────
 

7日目:10月19日/晴れ/8〜17℃

今日は長い一日です!

8時にブルージュを出発し、ベルギーの首都
リュッセル
へ。

ここではガイドがつかず(ナオミさんが駆け
寄ってきましたが…)皆様とサンチュベー
ル・ギャラリー
イロサクレ(食物横丁)
便少女
グランプラス市庁舎の中庭小便
小僧
など散策観光をご案内して南部ベルギー
(ワロン地方)へ。

山や渓谷が見えてくるとアルデンヌ地方で、
アドルフ・サックス(サキソフォン発明者)
の生誕地で堅焼ビスケットが有名なディナン
で昼食をいただき、午後は皇太子殿下も訪れ
になったヴェーヴ城を観光し、ルクセンブル
へ。

到着後、町中でご夕食をいただき、運転手TJ
の携帯を一回鳴らし(出ると料金かかります
ので、鳴らすだけ)駐車場に行ったらバスが
無い?

今までこんなことなかったので「変だな?」
と思っていたら、バスが故障して動けなく
なったようです。

皆様にはご迷惑をおかけしましたが、急遽
タクシーでホテルへ!

VIPでしたね!


ブリュッセルのグランプラスでの全員撮影!
ブリュッセルのグランプラスでの全員撮影!

ルクセンブルクのアドルフ橋!
ルクセンブルクのアドルフ橋!

────────────────────
 

8日目:10月20日/晴れ/5〜16℃

ご心配、ご迷惑をおかけしましたが、TJのバ
スはしっかり修理がなされたようで、快適に
ルクセンブルク旧市街へ!

ところが今日は土曜日でした!?

あっという間に憲法広場に到着してしまい、
ガイドさんが来るまで時間があったので、
とりあえずノートルダム大聖堂内へ。

ガイドはルクセンブルク人で日本語を話すロ
ホさんで、通常は英語のガイドさんで、添乗
員が簡約してご案内をするのですが、今回は
直接ご案内してくださり、大公宮殿ボック
の砲台
ダルム広場など観光いたしました。

特に旧市街で「我々はあるがままでありた
い」というスローガンを案内する時は熱が
入っていましたね!


その後ベルギーリェージュへと走り、お昼
をいただいた後、ガイドのアンさんと合流し
君主司教宮殿374段のビューレンの階段
サンバルテミー教会など見てオランダファ
ルケンブルク
のシャトーホテルへ。

今回、初めてのホテルでの夕食は最後の
晩餐?となりました。

ルクセンブルクの大公宮殿観光中!
ルクセンブルクの大公宮殿観光中!

リェージュのビューレン山の374段の階段!
リェージュのビューレン山の374段の階段!

────────────────────
 

9日目:10月21日/晴れ/6〜17℃

通常帰国日はホテルを早くに出発して空港へ
いくのですが、このツアーは復路も直行便で
しかもデュッセルドルフ20時発のフライトで
すから、この帰国日まで遊べるのです!


シャトーホテルはゆっくりと9時半に出発し
てオランダ最南端に位置するマーストリヒト
へ。

ガイドのミヤジマさんと合流して聖セル
ファース橋
城壁地獄の門セルファース
教会
などご覧いただきました。

しかし今日は日曜日で、入場予定のブック・
ハンデル・ドミニカネン
は12時開店。

ですのでご昼食を少し早目にして昼食後、迷
いながら私めがご案内いたしました。

最後はドイツケルンに立ち寄って大聖堂周
でフリータイム。

人口100万人のドイツ第四の都市も、日曜日
でお店が閉まり、皆様が早目にお集まりに
なったので、デュッセルドルフへ。

ここで運転手TJさんとはお別れです。

アシスタントのアオキさんと合流してチェッ
クイン。

ラウンジも使っていただけましたね!

マーストリヒト観光中!
マーストリヒト観光中!

ケルンの大聖堂!
ケルンの大聖堂!

────────────────────
 

10日目:10月22日/晴れ/13~21℃

成田空港には予定通り14時半には到着し、皆
様は時代の先端をいく「顔認証システム」に
よる入国審査を果たしましたね!

スーツケースも無事出てきましたし、通関後
は「クリスタルハート」の看板を持った、宅
配会社のスタッフがいたと思います。

旅はご自宅の玄関を出てから、良い思い出だ
けを持ってご自宅の玄関をくぐるまで…です
ので、どうか皆様、お気をつけてお帰りくだ
さい。

福岡からのお客様はビジネス客到着サービス
としてラウンジも使えましたね!

北海道のお客様は後泊でしたね。

ご挨拶文にも書きましたが、今回は阪急交通
社クリスタルハートをご利用くださいまし
て、誠にありがとうございました。

またいつか、皆様とご一緒できる日を私、大
藪も楽しみにしております!

今年もあとわずか、どうか皆様、素敵なクリ
スマスと良いお正月をお迎えください。

そして来年もクリスタルハートの旅をどうか
よろしくお願いいたします!

教会を改装した本屋「ブック・ハンデル・ドミニカネン」
教会を改装した本屋「ブック・ハンデル・ドミニカネン」

ミフィーも次回の皆様のご参加をお待ち申しております!ミフィーも次回の皆様のご参加をお待ち申しております!

────────────────────
 

↓↓前編はこちらから ↓↓
https://hankyu-tabiselection.com/?p=10035

────────────────────
 

お身体にやさしいゆとりの旅
阪急交通社「クリスタルハート」
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/
お客様満足度 91.2%(2017年度下半期)

今回ご紹介したコースの日程など
詳しい情報はこちらから↓↓
http://www.hankyu-travel.com/tour/search_i.php?p_course_id=LE193&p_hei=10
────────────────────
 

三大特典付き!毎日届く!
読むだけで旅行が10倍楽しくなる!
メールマガジンにご登録ください!!
 

今すぐ登録して特典を受け取る!

メールマガジンの登録はこちらから

■特典─────────────────
1:海外旅行の知恵袋!
ベテラン添乗員2名のトークショー動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2:ベテラン添乗員72人に聞いた!
旅の本音アンケート大公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:(非売品)元イタリア駐在員が語る!
パッケージツアーの見方が変わる小冊子
────────────────────

※当レポートは現在募集中のツアーと内容が異なる場合がございます。

関連記事

旅はもっと、おもしろい。

阪急交通社クリスタルハート

ありふれたツアーでは物足りない。思い出に残る旅がしたい。東京発クリスタルハート海外旅行は、そんなお客様の声にお応えいたします。イタリアやスペインなどヨーロッパから、アジア、南米まで豊富なツアーをご用意しております。

ご満足いただけるためのお約束 ※阪急交通社サイトへ遷移します。
ツアーに関するお問い合わせ・ご相談は
03-6745-1818
― 受付時間 ―
   月曜〜金曜 9:30〜17:30
土曜・日曜・祝日 9:30〜13:30